ここから本文です

「就労継続支援事業(A型、B型)」と、「作業所」の違いを教えてください。 よろし...

アバター

ID非公開さん

2012/5/716:20:50

「就労継続支援事業(A型、B型)」と、「作業所」の違いを教えてください。

よろしくおねがいします。

補足詳しいご説明ありがとうございます。

私の周りには、就労Bの利用者がいますが、就労Bのことを、「作業所」と呼ぶ人がいます。

利用者であったり、スタッフだったり、色々な人がそう呼んでいるのを聞きますが、この場合は、以前の「作業所」の名残り、と考えればいいってことでしょうか?

気になります。

閲覧数:
176,236
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mx4724さん

編集あり2012/5/819:07:51

作業所とは
小規模作業所(しょうきぼさぎょうしょ)とは障害によって働く事が困難な障害者を草の根レベルで日中の活動をサポートする福祉施設である。共同作業所、作業所と呼ぶこともある。

現在は障害者自立支援法の施行に伴い、地域活動支援センターⅢ型に移行している。

1970年代半ばから設置運動が始まった法定外施設である。1980年代にその設置が本格化した。

就労継続支援事業(A型、B型)」とは

「就労継続支援事業所」とは、障がい者自立支援法に基づく就労継続支援のための施設。一般企業への就職が困難な障がい者に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などの障がい福祉サービスを供与することを目的としています。同事業所の形態にはA、B二種類あり、「A型」は障がい者と雇用契約を結び、原則として最低賃金を保障するしくみの“雇用型”。「B型」は契約を結ばず、利用者が比較的自由に働ける“非雇用型”です

小規模作業所は2~3年後に自治体からの
助成がなくなり
自立支援法に基づく就労支援型の施設に名称を
代えなければなりません。

小規模作業所を継続する場合は自費で作業所を
継続しなけらばならなくなります。

また障害者団体は自立支援法の廃止を求めています。

補足
就労Bの利用者がいますが・・・
以前の「作業所」の名残りの考えで良いです。
A型・B型は訓練施設になりますので
役所でのいいまわしでは
役所等の書類は共同作業所になります。

A型・B施設でも一般就労でなくあくまで訓練になりますので・・・

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/13 19:35:38

降参 ありがとうございました!

「就労継続支援b型」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。