ここから本文です

産み分けを考えています。 女の子希望です。 ですが、調べると排卵日の翌日以降...

アバター

ID非公開さん

2012/5/1007:49:05

産み分けを考えています。
女の子希望です。
ですが、調べると排卵日の翌日以降に受精することで女の子にする方法が主流で、それは古い卵子が受精するため障がいのある子供が産まれる可能性が

あるらしく、産み分けを悩んでいます。

夫は免疫不全の一種の先天性の病気を持っており、それは男児にしか遺伝しません。
血中の免疫である一つの成分を作ることが出来ない病気で、その成分を点滴することで普通と変わらない生活をし、夫は特に病気がちではありません。
ですが点滴のために月に一度大学病院に行き、二時間ほどの点滴や定期的に検査もしています。
(死ぬまで一生点滴は必要ですし、しないと免疫力が下がり色んな菌をもらいやすくなります。夫も病気に気づく前の幼少期は体の弱い子だったそうです。)

生まれればどんな子だって可愛いでしょうし、夫の病気を抜かしても子供が100%健常者で生まれるとは限りません。
また男児だからといって必ず遺伝するわけではありません。
ですが出来れば健康な子供に生まれてきて欲しいため女児を希望しています。

そこで質問なのですが
1、女児への生み分けで上記以外にいい方法はありますか?
(すぐには子供を欲していないので時間はあります)

2、上記の生み分け方法は本当に子供が障がいのある子になる可能性は高いですか?

3、夫の病気を理由に生み分けを希望するのは夫に失礼だと思いますか?

よろしくお願いします。
ご自分やご家族がもっと大変な病気や障がいをお持ちで気分を害されましたら申し訳ございません。

閲覧数:
36,714
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/5/1100:39:24

実際に産み分けをして、女の子を授かりました。

まず産み分けには日本流のものと、アメリカやタイなどできる体外受精によるものがあります。
私はその両方について医師から直接話を聞きましたので、参考までにお伝えできればと思います。

最初に、妊娠するための知識としてお伝えしたいのですが、
卵子は排卵後の寿命は24時間ですが、実際に受精能力があるのは排卵後10時間程度だそうで、排卵日当日の性行為でも受精しない場合があるため、排卵日前日や2日前を狙うことがベストタイミングです。

さて、日本の産み分けですが、一般的に産婦人科医で指導している方法は、
排卵日2日前を狙い、膣内をピンクゼリーで酸性にし女の子になる精子に有利な環境を作った上で、前戯無しで入り口付近で射精のみの性行為をします。
これで成功率は70%程度です。
費用は、ゼリーが10,000円、通院してエコーで排卵のタイミングを見てもらうのに何千円かかかると思います。

パーコール法という、精子の比重を利用して女の子になる精子のみを選び、人工受精で産み分けをする方法は以前はされていたのですが、
女の子を妊娠する医学的根拠が低いため、今ではほとんどの病院で実施していないはずです。
アメリカでも、「自然妊娠で男女が生まれるのはほぼ半々だけど、パーコール法はそれと同じレベル」だと言われました。

それから、アメリカやタイでの体外受精のよる産み分けですが、私がアメリカ在住時に直接カウンセリングを受けて聞いた話です。
まず排卵誘発の注射を打ち、全身麻酔で採卵し、旦那さんの精子と受精させます。
その後、順調に受精し、8分割まで育った受精卵の細胞を1つ取り、性別と先天性異常の有無を調べます(着床前診断)。
そして、先天性異常の無い女の子の受精卵だけを子宮に戻します。
これは産み分けの方法としては100%の方法です。
ただし、採卵できる卵子が少なかったり、受精する卵子が少なかったり8分割まで育たなかったり、女の子の受精卵全てに先天性異常が見つかったりする可能性もあるため、「健康な女の子の受精卵を着床させる」までに越えるべきハードルがたくさんあります。
つまり、「健康な女の子の受精卵を着床させる」方法としては100%確実ではありますが、実際に100%成功するものではないのです。
男の子でもいいというのであれば、性別関わらず先天性異常の無い受精卵を獲る可能性は高いと思います。
アメリカの場合、費用は100万円~150万円くらいです。

ただ、この着床前診断は日本では倫理的に認められていないものの、
遺伝性の疾患を持つ夫婦の場合には、担当医を通じて医師会に申し出れば日本でも実施してもらえるようです。
着床前診断という言葉で検索されてみると、力を入れている産婦人科が見つかるかもしれません。

産み分けに関しては、ご主人の方が気にされているかもしれませんので、
そこは素直に、言葉を選びながら相談されてはどうでしょうか。

以上、参考になれば幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

lovedora42さん

2012/5/1009:32:12

遺伝される可能性があるのなら、産み分けは産婦人科で相談された方がいいですよ。

決して旦那に失礼とは思いません。旦那さんもお子さんの遺伝は望まないと思いますよ。

産み分けすることで遺伝を防げるのなら私も産み分けします。

確実にされたいのなら、人工授精でしょうか。女の精子のみを分けます。

不妊専門か、大きな病院でしかできないと思うのでHPで調べてみてください。

2012/5/1008:30:14

こんにちは。

専門家ではありませんが、少し間違っているところがあるので、訂正させて下さい。

女の子の場合、あくまでも可能性としてですが、排卵日前のセックスで、長く生き残った精子が受精すると、女の子の確率が高いとされてます。あくまで可能性なので、男の子の場合もあります。

質問者さんは排卵日以降に受精するとと書かれてますが、基本的に受精日=排卵日です。確かに何時間かはかかるので、深夜に受精すれば、排卵日の翌日にまたぐことはあるかもしれませんが、卵子の寿命は必ず24時間ですから、その範囲でしか、受精はしません。その寿命を過ぎたらもう何も起こりませんから、古い卵子と受精するなんてことはないです。

また、男の子の遺伝子を持つ精子の寿命は平均1日と比較的短いため、排卵日当日だと男の子の可能性は高いと言われてます。

しかし、私は排卵日当日のセックスで女の子を妊娠していますし、友人は排卵日の3日前だったのに男の子を出産しました。あくまで可能性なので、もちろん絶対ではないです。

1.病院によって産み分けをしている病院は沢山ありますし、その方法は色々です。ピンクゼリーというもので、産み分けをする病院もあれば、先の回答者さんの紹介されているパコール法というものもあります。

まずは、産み分けを実施している病院を調べてご自分の予算や体質に会う病院を探されてはどうでしょうか?

2.上記の産み分けというのは、私が↑で書いた可能性のことですかね?質問者さんの書いたものは間違いなので。

だとしたら、そんなことないと思いますよ。古い精子がダメなんてことないです。むしろ、長生きし、受精してるのですから、それだけの生命力がある精子(遺伝子)だということ。それに、卵子にだって原因がある場合もあります。精子側だけの問題ではないです。旦那様の先天性のことを置いておいても、何の因子がない夫婦間でも障害を持つ子は出来ますし、障害の有無がそんな受精の仕組みどうこうで確率が決まるなんてことはないと思うし、その証明も今の医学では分からないです。

3.それはご主人とよく話し合うことだと思います。内緒で通うのは無理でしょうし、ご主人が納得の上なら、良いのではないでしょうか?

我が子を最初から障害あっても良いという親はいません。避けれない場合もあるし、産まれたは受け入れるでしょうから、少しでも原因が分かっていて、避けたいというのもまた親心と思います。出来る限りのことをして、後悔のないようにしてみてはどうでしょうか?

ご主人とよくよくご相談してみてくださいね。

編集あり2012/5/1008:10:13

こんにちは。
障害に関して詳しくはありませんがよく旦那さまとお話しして納得されたらパーコール法を試されてはどうですか?
日本では一番確率高い(80パーセント)です。排卵日とかも聞きますが私は信じてないです。排卵日で女の子でしたから。それに古いから障害になる確率が高くなるってないと思いますよ。
卵子の寿命は24時間です。その間しか受精能力はありません。待機していた精子の事ですか?なら強い精子って事ですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。