ここから本文です

無機化学 臭化物イオン

Luke Diener Takehamaさん

2012/5/1010:49:27

無機化学 臭化物イオン

臭化物イオンの入った水溶液に、塩素を通じたときの色の変化は

赤褐色から黄緑色

と聞きました。ハロゲンイオンの水溶液の色はその単体の色と一致するということでしょうか。
詳しく教えてください。教科書や参考書に載っていますか??

補足私は無色から赤褐色に変化すると考えていたのですが、どれが正解なのか分からなくて困っています。
どのような色の変化になるのでしょうか??

閲覧数:
2,648
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

編集あり2012/5/1019:28:29

臭化物イオンに塩素を通じると、臭化物イオンが酸化されて臭素になります。赤褐色は臭素の単体の色です。まあ、臭素水の色と言っても良いかもしれません。
臭化物イオンは無色です。

黄緑色というのは謎です。単に低濃度の臭素水の色ということでしょうか?それとも、塩素の色でしょうか?


補足
普通に考えれば無色から赤褐色だと思います。単体の臭素が生じるということで。
塩素の方が臭素よりも酸化力が強いですからね。

質問した人からのコメント

2012/5/16 23:49:54

前に教えてもらった人が誤っていたようですね。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる