ここから本文です

今度関越道バス事故について学校で発表するのですが、そこで論点を3~4つほどあ...

da_********さん

2012/5/1600:40:50

今度関越道バス事故について学校で発表するのですが、そこで論点を3~4つほどあげなければなりません。この問題において論点は何があるでしょうか。急ぎです。

閲覧数:
256
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

2012/5/1608:39:23

①高速路線バスとツアーバスの法的違いと区別ポイント。
②労働基準法に於いて運転手は休憩時間は完全に業務からの解放に当たるか。(旅行中エンジンを掛けたまま喫茶店でコーヒー飲めるか)
③旅行企画会社、旅行販売会社、チケット販売会社、旅行遂行会社、運送会社+下請け運送会社等の責任と保証関係

質問した人からのコメント

2012/5/18 09:12:44

とても迷ったのですが
私が一番興味を持ったものを選ばさせていただきました。

皆さんありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qa1********さん

2012/5/1623:06:40

おもしろい論点として、日本では、個人の責任を追及すべき事件に対して制度や社会の責任を追及したり、制度や社会の責任を追及すべき事件を個人の責任にしてしまう、という倒錯したマスコミ報道や意見が大手を振ることが多いことです。

今回の事件はまは、運転手個人の責任を考えるべき問題です。以前の耐震偽装マンション問題の時もそうでしたが、1人の設計士の極めて個人的な犯罪を、会社の責任にしたり経済のせいにしたりしがちです。今回も会社の責任としては、最大のものはどうしてそういう運転手(耐震偽装の時は設計士)を雇ったのかということです。今回の居眠り運転も、極めて個人的な犯罪だと思います。

なぜなら、往路の金沢市までは同僚が運転して、容疑者のこの運転手は全く運転していない。
そして金沢到着8時から22時まで14時間の休憩時間があり、仮眠をするためにホテルも用意されていた。
復路は容疑者の運転で、サービスエリアで休憩をとりながらの運転であった。

ポイントは、河野容疑者がなぜ居眠り運転をしたかである。つまり金沢に着いて復路で発車するまで 本来だと仮眠するべきところを何をしていたか。 ここが焦点なのである。

『関係者などによると、河野容疑者は4月27日夜、千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートをバスで出発、翌28日朝、金沢市内で最後の乗客を降ろした後、石川県内のホテルに午前9時前にチェックインした。午後4時半のチェックアウトまでに、ホテルの部屋で、今回のバス運行とは別の中国人向けのツアーを手配していたという。』

容疑者のこの運転手もポイントは心得ていて、下記のような逃げを弁護士を通じてやっている。今回の場合、酒気帯び運転ではないので、前日の飲酒は直接の問題ではなく、それよりも酒を飲んで寝ていたたということを主張したいのであろう。

『関越道ツアーバス事故で、群馬県警に自動車運転過失致死傷容疑で逮捕された運転手河野化山(かざん)容疑者(43)が、
7日に接見した弁護士に対し、折り返した石川県内のホテルで仮眠する前に、「すぐに寝るためにお酒を飲んだ」と話していることが分かった』

しかし、それなら、なぜ居眠りをしたのか。

miu********さん

2012/5/1613:40:04

事故後の調査やニュースで判ったことは①バスの運転手が居眠り運転をしたことについて原因と防止究明する。②バス会社などの事故への賠償責任はどうなるのか③国土交通省のバス会社への監督責任はどうなるのかまた、国土交通所監理下の高速道路の施設の問題はないのか④交通事故被害者への救済目的で運用される国土交通省の組織は被害者からの連絡がないからとほったらかしはそのままで良いのか本来なら国土交通省の役人が管理監督をしていないのも事故の原因の一つなのでもっと積極的に支援すべきではないかなど。事故は何件かな原因が重なって起きるものでもし起きたらそのことに全力で対応してもらう必要があります。今回の事故は運転手にほとんどの責任があるが国土交通省の責任もあるので今後の事故防止の為に議論して良い方向に改善されることを期待しています。

huk********さん

2012/5/1608:17:21

1、長距離運転をワンマン運転が適正だったのか。?
決まりでは問題無いが、臨機応変に対応することが必要である。
なぜならば、個人の集中力、体力が違うからです。

2、防音壁の取り付け方に問題はなかったのか。?
今回の事故のようなケースが起きた場合、突き刺しになる可能性は無かったのか。
防音壁の最初の部分を丸くして力を逃がす設計は出来なかったのか。

3、料金の設定の問題。なぜ安く出来るのか。
バス会社、ツアー会社、ネット予約受付会社の配分はどうなっているのか。
実際にはネット予約会社の利益配分が多かったそうです。

ref********さん

2012/5/1607:57:49

これほどの事故が起きていながら、格安運行のバス利用者が減らない点は特筆すべきでしょう。世の中の感情やマスゴミの報道と消費者のニーズが大きくかけ離れている良い例です。

alm********さん

2012/5/1607:04:59

事故は失敗の集大成;直接の原因は居眠り、その前に運転手はここが初めてのコース、さらに夜間、さらに単独勤務、さらに休養不足、さらに会社との点呼連絡なし、さらに管理体制なし、さらに営業上法律遵守なし、。一番大きいのは、ネット上でサービス商品を買うと、一応それらしく見えるものも実体はボロボロの粗悪品であったりする。きちんとした物をちゃんと保証のあるところから買い求める事が安心の基、危険が少ないという教訓。健康や生命にかかわる物は「安い」だけの価値基準で選ぶととんでもない結末を迎えることにもつながる、という恐ろしい姿がみえますね。こういう基本的なことを踏まえるのを、忘れて皆うかれるところに分別を欠いた貧しさが見え隠れします。事故が起こってみると、ガードレールの隙間が無ければとかの話にもなりますが、問題はそういうところにはありません。金額を払われただけの仕事をしなくてはいけません、→払っただけの仕事しかしません、→安い所に任せると命を安く扱われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる