ここから本文です

潰瘍性大腸炎の患者です。 わたしはメサラジンとイムランが飲めません。 最近...

cha********さん

2012/5/1718:59:52

潰瘍性大腸炎の患者です。
わたしはメサラジンとイムランが飲めません。

最近はステロイドの服用により症状は落ち着いていたのですが、1錠まで減量した先週から再燃ぎみです。

いままで

受験生で時間がなかったのですがいまは時間もあるのでつぎの治療として提案されている白血球除去療法かレミケードの点滴を受けようかと思っているのですが、正直どちらのほうがよく効く可能性がありますか?本当に症状が辛いので強い薬だとしても効くほうの治療を選びたいです。

閲覧数:
1,908
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsu********さん

2012/5/1810:00:32

次の段階だとプログラフかネオーラルではないでしょうか?

効く可能性の順番だと
1)プログラフ・ネオーラル
2)レミケード
3)白血球除去
となります。
同時に副作用が強い順とも言えるかもしれませんが。

あと、
レミケードは一度止めると二度と受けられない。 抗体ができやすく、イムランを併用する事も多い。 <-後戻りができない治療
白血球除去は寛解導入効果はあるが維持はできない
という問題もあります。

イムランが飲めないというのが単にイムランが合わないというのなら上記の免疫抑制剤で良いでしょうし、別の理由で免役にかかわる薬がダメというのならレミケードも危険すぎます。 注射してしまってから「合わないからやめた」とは言えませんから。

白血球除去が効くのはWBCしだいなので、WBCやCRPがあまり高くなければ時間をとられるだけで効果は望めません。 また、発病後7年以上だとあまり効かないとの報告もあります。

炎症の場所によっては注腸が効果的だったりもしますが試しましたか?

保険外だし主治医の理解も必要ですが、AFM(フソバクテリウム除菌)という治療もあります。
せいぜい1~2万円で2週間だけ少々辛いですが、「効く人には効く」みたいです。 (私には割と効きました。)

と言う事で、まずネオーラルかプログラフがお勧めかなぁ レミケは子作り希望時のためにキープしておいて、、
可能ならAFMも考えてみてください。

質問した人からのコメント

2012/5/20 21:41:01

いろいろと治療法はあるんですね。医者とも相談してみます。ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる