ここから本文です

夜間のハイビームとロービームはどのように切り替えますか?

gui********さん

2012/5/1921:53:58

夜間のハイビームとロービームはどのように切り替えますか?

免許の更新に行ってきました。
30分の講習でハイビームは前方の歩行者や自転車など
早めに確認できる為
夜間はハイビームにしましょうと言っていたみたいですが

対向車からしたらハイビームはまぶしいです。

実際にハイビーム・ロービームと切り替えをしている方は
どんな感じで切り替えしていますか?

常にロービームで走行している為、質問しました。

閲覧数:
755
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2012/5/1922:28:12

山道や田舎の道に限らず、都会でも暗い道はハイ・ビームです。
但し、前を車が走っている時はロー・ビームです。

その様な暗い道は、対向車が来た場合にロービームに切り替えます。
また対向する自転車や歩行者の姿を認めた場合も、ロー・ビームに切り替える方が親切でしょう。

貴方が書かれている様に、暗い中での走行中は自転車や歩行者に気付くのが遅れます。
自転車はまだ反射板が光りますが、黒っぽい服を着ている歩行者は要注意です。
そういう点では、どちらかと言うと人や自転車が多い都会の暗い道の方が危険が大きいのです。

面倒がらずに、切り替えは頻繁に行いましょう。

質問した人からのコメント

2012/5/26 22:18:20

数多くのご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
臨機応変、その場の状況でこれからはロー・ビームとハイビームを切り替えて運転したいと思います。

「ハイビーム まぶしい」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

god********さん

編集あり2012/5/2012:56:19

当然の事ですが、基本はハイビームですね。対抗車がいる場合はロービーム。
安全が最優先ですよ。

sou********さん

2012/5/2010:42:26

私はローと白フォグ併用です。対向車なければハイです。最近歩行者の無理な横断が危ないのでフォグが頼りです。特に雨の時はフォグなしの車は不安で乗れません。

xhc********さん

2012/5/2010:06:49

本来であれば、メインはハイビームなんです
ハイビームの正式名称は走行灯、ロービームはすれ違い灯ですので
すれ違う時にだけ使うのがロービームなんですが
ほとんどの道路はすれ違いだらけですので、どうしてもメインはロービームになっています
街灯もない暗くて狭い道を走るときはハイビームにしていないと歩行者や自転車の発見が遅れると思いますね
そういった道をロービームで走ることが運転がうまいんだと勘違いしている馬鹿もいるようです
こういった連中が事故を起こしてるんじゃないでしょうかね

2012/5/2004:23:16

ハイビームは迷惑なだけなので使えわない。
使うとすればハイビームを使う車を危険に追いやるためだけに使う。
ハイビームで走る車はこちらが迷惑をこうむりパッシングしないと切り換えない。
ここの回答者は切り替えると言っているがほとんど切り替えるのが遅い。
仕方がないからこちらもハイビームにして応酬するしかない。
ハイビームで走る者はハイビームの応酬を危険だとは思わないのかな?
それと高速道路では遮光板があるために、トラックのヘッドライトは対向車には届かないが、対向車のヘッドライトは運転席が高いために見えているのだ。
それらの車には飲みかけのコーヒー缶をぶつけて、自分がどれほど人に迷惑をかけているか知らしめる必要がある。
などと危険なことは考えるだけだが・・・・・・・^^

cla********さん

2012/5/2001:08:06

言いたいことを、junttrainさんが先に書いておられました。
どっちが基本と言えば、交通の多い都会ではローが基本になり、交通の少ない田舎道や山道ではハイが基本になるのは当たり前ですが、正解は「状況に応じてこまめに切り替える」ですね。
およそ、ウィンカーやライトの切り替えぐらい楽な操作はないのに、それをさぼる人が多いのには呆れます。

ローでは歩行者を発見しにくい。ハイでは歩行者がまぶしく感じる。

さあどちらにするか、と考える人が多いのが不思議です。
発見したらローにすれば良いだけなのにね。

相手が自動車でも同じ。
対向車がひっきりなしに来るのなら、ずっとローにしておけば良いですが、時々来るのなら、対向車が来たときだけローに切り替えれば良い。

何でもないことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる