ここから本文です

交通事故での股関節唇損傷の後遺障害認定について教えてください。

syo********さん

2012/5/2013:31:32

交通事故での股関節唇損傷の後遺障害認定について教えてください。

半年前、自転車で直進で走行中路地から出てきた乗用車と衝突しました。
直後、整形受診の結果、手、足、股関節を打撲し、骨折はありませんでした。歩けないので3週間松葉杖生活をしました。
痛みはずっと続きすぐ近くの整骨院にもかかりながら通院治療をしてましたが、一向に良くならないので整形医から大学病院の股関節外来を紹介してもらい造影剤でのMRI検査を受けました。
その結果、画像で股関節唇損傷であることが3週間前判明しました。
保険会社にはその都度病状を報告をしてますが、長期間なので症状固定して後遺症の診断書を提出して下さい、と治療の打ち切りをしたくて何度も言ってきています。
股関節唇損傷は治らないので、症状固定することになるのかなと思っていますが、症状固定をする前に股関節唇損傷は後遺障害何級に該当するのか知りたくて、交通事故の弁護士相談にいって面談を受けました。
弁護士からは初めて聞く病名で、該当事例がないので、認定されないかもしれませんというようなことを言われました。
今後も痛みを背おっていかなければならないのに認定外ということは到底納得できません。裁判という方法があるようなことを言われてましたが、そこまでしないと股関節唇損傷は後遺症認定してもらえないのでしょうか?
交通事故の後遺症認定に詳しい方、股関節唇損傷の後遺症認定を受けるにはどうすればいいでしょうか?
また何級が妥当なところでしょうか?
保険会社から冷たい言葉をたくさん浴びてきましたし、年齢とともに股関節は悪化していくとも聞きますので泣き寝入りはしたくないと思っています。
よろしくお願いします。

補足親身に回答して下さった皆さん、ありがとうございます。
画像上所見があり、痛みや長時間座れない、関節が外れそうになるなどの自覚症状がありますし、12級、14級、非該当の中で非該当となったら本当につらいです。
等級認定は後遺障害診断書の記載内容で判断されるということなので今まで伝えてきた症状と画像上との整合性をお医者さんがどうかいてくれるかなんですね。う~ん、お医者さんにどう伝えるかむつかしいですね。

閲覧数:
3,518
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

松浦さんの画像

専門家

2012/5/2100:10:04

交通事故での股関節唇損傷の後遺障害の等級について

股関節唇損傷で、股関節に可動域制限がなければ、後遺障害非該当、後遺障害14級9号、後遺障害12級13号のいずれかになるでしょう。

後遺障害14級9号は、通院回数や通院期間、治療内容、自覚症状など総合的に判断します。

後遺障害12級13号は、画像等より他覚的所見があり、自覚症状と異常所見が医学的に証明可能な場合に認定されます。

今回は、MRIの画像所見で『股関節唇損傷』と診断されたわけですので、『画像等より他覚的所見があり』に当てはまる可能性はございます。
後は、『股関節唇損傷』の損傷の程度でしょう。

例えば、風邪で熱があると診断されても、熱が37度と39度では、その程度はかなり変わります。
よって、『股関節唇損傷』と診断されても、その具体的な内容によっては、一概に言えません。

その場合でも、後遺障害14級9号には認定されると思います。

しかし、重要なのは、後遺障害診断書に、『股関節唇損傷』の記載と自覚症状を適切に記載して頂くことです。
後遺障害の等級認定は、後遺障害診断書の記載内容で判断しますので、適切な記載がされていないと、非該当となる可能性も否定できません。

そのうえ、医師は後遺障害診断書の訂正を嫌いますので、後遺障害の専門家に相談しながら、本来認定されるべき後遺障害が認定されるよう、診断書の記載をして頂くよう務めてください。

後遺障害の等級は後の慰謝料に大きく影響します。
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

なお、今回の回答内容は、私の交通事故・後遺障害実務の経験より回答しております。
http://mutiuti110.jp/kekkaichirei.html
http://jiko110.org/settlement/settlement.html (私の業務実績の一例です)

最後に・・・
私は個人情報を公開(実名)して回答しております、回答には専門家なりの自信を持っています。
もし正反対の回答があれば、殆どがアンチ専門家(行政書士)に対する嫌がらせです。

そのような回答で、迷惑を被るのは私でなく、質問者様自身です。
交通事故の相談は、ご自身の将来を左右する重要な事項です。

匿名の回答を鵜呑みにせずに、必ず、ご自身で他のホームページ等で、真偽を確認してください。


私も人間ですので勘違い(被害者と加害者を間違えているなど)の可能性もあります、私の回答に疑義がある場合は、個別に質問して頂ければ、回答します(基本的に、質問者様に限定しますが、まとまな質問なら回答します)。

参考になれば幸いです。
以上です。


尼崎市(大阪市)の交通事故・後遺障害専門の行政書士が回答致しました。

質問した人からのコメント

2012/5/27 09:26:59

捕捉で御礼を書きましたが再度御礼を申し上げます。
回答下さった皆さん、ありがとうございました。

回答した専門家

松浦さんの画像

松浦 靖典

行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

[お知らせ] 全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン! 後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断 □ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される? □ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの? やむち打ち症状...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roc********さん

2012/5/2016:59:20

損保会社で人身事故の担当者をしています。

「股関節唇損傷」という傷病名に対して後遺障害認定がなされるのではありません。

「股関節唇損傷」によって「機能的な障害(例えば股関節が十分に動かなくなった等)」や「仕事・日常生活に支障をきたすような痛み」が残ってしまったといった「症状」について、審査・評価を行って、後遺障害等級に該当するかどうかが決まります。

ご質問からは、現時点で「痛み」があることしかわからず、後遺障害等級を推測することは難しいと思います。


例えば股関節の動きに問題が無く、関節部分がグラグラするようなことも無ければ、「痛み(神経症状)」のみが残ったということになりそうです。この場合には12級13号か14級9号、または非該当のどれかになります。

後遺障害認定の大前提として、半年前の交通事故で「股関節唇損傷」となったことが肯定される必要があります。「股関節唇損傷」の診断がなされたのが3週間前とのことですので、まずこの部分で高いハードルがありそうです。

上記の条件をクリアーしたという前提で.....

造影MRI検査で得られた異常所見と、ご質問者様の痛みの症状に「整合性」があり、痛みの原因が明らかに「股関節唇損傷」にあると判断されれば12級13号です。

造影MRI検査で得られた異常所見と、ご質問者様の痛みの症状に一定の「整合性」があるものの、原因が明らかとまでは言えず、医学的・合理的に説明可能といった程度ですと14級9号になりそうです。

また痛みの症状そのものが、軽い場合や、一時的なもの、将来自然に回復すると考えられるものは対象外となります。


参考程度の回答ですが、お役に立てば幸いです。


【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

sab********さん

2012/5/2015:40:46

後遺障害は 一般的には弁護士さんより行政書士さんと言われています。

ネットなどでググり ホームページなどから選び 初回は メールも電話も無料としている
ところが多いので まずは気軽に
>股関節唇損傷の後遺症認定を受けるにはどうすればいいでしょうか?
と 相談されてみたらどうでしょうか?
遠方でもサポートはして頂けますよ。
弁護士さんと違って 委任という形では無い場合もあります。
困った時にその都度 アドバイスも頂けます。

また これから先の症状固定まで まずは後方支援を受けられますので
保健会社さんとのやり取りなども 精神的に心強いと思います。

参考まで~<(_ _)>sabbcarbb

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる