ここから本文です

電流計、電圧計 内部抵抗

ava_davsadさん

2012/5/2201:01:09

電流計、電圧計 内部抵抗

直流電圧計が二つあり内部抵抗が、1つが138,2Ω、2つ目が145,7Ω
直流電流計も二つあり内部抵抗が、1つが2,3Ω、2つ目が4,8Ω
電圧計のレンジは3v,10v
電流計のレンジは10mA,30mA,100mA
内部抵抗を考慮した計算をしなければならないのですが、レンジ毎に測定するのを忘れ1つのレンジしか測っていませんでした。一応内部抵抗が分かるレンジの計算はやっておこうと思うのですが、上記の数字だけで大体どのレンジか分かりますか?それともメーカーや種類等が違う場合各レンジの内部抵抗も変化するのでしょうか?

閲覧数:
794
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2012/5/2322:29:29

一般に、電圧計ですと、内部抵抗が大きいのが、高レンジ用です。
また、電流計ですと、内部抵抗が小さいのが、高レンジ用です。
メーカー毎に違います。回路に接続した時に、測定回路乗数に悪影響を
与えないために、電圧計は、限りなく高い内部抵抗、電流計は限りなく低い
内部抵抗が求められます。

質問した人からのコメント

2012/5/28 11:25:35

笑う ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる