ここから本文です

執行猶予中に、在宅起訴されました。 前回の罪が傷害罪で判決は、懲役1年執行猶...

sti********さん

2012/5/2221:36:19

執行猶予中に、在宅起訴されました。

前回の罪が傷害罪で判決は、懲役1年執行猶予三年でした。

その後無免許運転で、今現在在宅起訴中です。


起訴状の内容は、車線変更違反と、有印

紙文書偽造罪です。
つまりは、身内の免許証で違反切符を切り、その後刑事事件になりました。
その後の処分or判決はどうなりますか?

閲覧数:
1,434
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goz********さん

2012/5/2310:55:09

有印私文書偽造罪の法定刑は三月以上五年以下の懲役です。けっこう重いです。
無免許運転だけならぎりぎり罰金かダブル執行猶予の可能性もありましたが、有印私文書偽造が付くと実刑の可能性が極めて高くなるのではないでしょうか。
執行猶予取消分と合わせて2~3年の懲役になるかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sya********さん

2012/5/2221:54:26

柵の中にはいりましょう。

これを読んでいて。

今回、主様がした事への罪の重さを自覚されていない事がわかります。

前歴についても同様ですね。


どうしてそうなってしまったのだろうか?と主様の心の中は見えません。

ただ、分かるのは、もし今回人を引いていたらと思うと怖いです。

もし、主様が誰か無免許の暴走車に引かれていたらと思うと怖い事ですよね。

それとおんなじ何です。

主様が暴走車、そして無免許の方にひき殺され、その記事を読んだとき“酷い事をするひとがいるのだ”“無免許なら乗るな” こういった言葉が人々の心の中で、また口からでます。

引かれた当人に罪があろうが、なかろうが、関係なくひき殺した人は《してはいけない事をした人》である事に変わりはありません。

よく考えてみて下さい。
それに対しての当然な罰が与えられます。

その罰とは他者貢献。

自分をかえりみる事のないように。

他者貢献、人の役に立ち続ける事でしか返せません。

死ぬまでね。


定められた期間ではないのです。
また、それを恐れるならしなければ良かったのではないですか?


人に迷惑をかけましたよ。今回も、前回も。


誰よりも人の役に立つことを。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる