ここから本文です

通院時の文鳥のてんかんについて。

nao********さん

2012/5/2222:38:25

通院時の文鳥のてんかんについて。

3か月前病院で爪切りをしてもらってから病院で診察されると気絶又はてんかんを起こすように成りました。先生がホテイをしたらすぐに成ります。最近爪が伸びてきたので次回の受診の時に爪切りをお願いしたいのですが、無事に簡単に出来るのでしょうか?種類問わず鳥を飼っている皆様の家の子は大丈夫でしょうか?経験のある方ぜひアドバイスをお願いします。

閲覧数:
1,133
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

上月 都さん

2012/5/2318:12:37

うちの文鳥も発作を起こしました。
それは、てんかんと言うより「パニック症候群」と言った方がよいでしょう。
人間は鳥の天敵なので、この事態は避けられません。

私の飼っていた桜文鳥は家で私が爪切りや羽の散髪などしていました。
発作が出ないように一日に1~2本ずつ切って、手の中にいる時間も最短時間にし3分以内で終わるようにしていました。万が一爪切り中に発作が起こったら、直ちにやめるのがよいです。巣の中に入れてやったり、とにかく人間の手から離すのが先決です!

10歳を超えた頃、何もしていなくても突然発作が出るようになりました。
その時にはケージに暗幕をかけて落ち着かせると発作は治まりました。ケージの中ではバタバタ暴れる様子がうかがえますがめくらないでこちらも忍耐で放置しますが、低い声で「ジジッ」っと鳴いたりしたときはそ~っとめくって羽などが折れていないかどうか確認します。
もともと、とてもなついていた手乗り文鳥だったのですが、発作が頻繁に起こるので、後半はほとんど手に乗せることもなくなりました。
それでも14歳まで長生きしてくれました。
発作があっても十分長生きできますので慎重に扱ってあげてくださいね。
どうぞお大事に…

質問した人からのコメント

2012/5/28 10:56:43

よくあることだと判り仕方ない事なのですね。ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる