ここから本文です

任意売却中の物件がなかなかうれないので競売にしてしまって自己破産を考えていま...

アバター

ID非公開さん

2012/5/2310:01:04

任意売却中の物件がなかなかうれないので競売にしてしまって自己破産を考えています
1年前から任意売却をしていますが、なかなかうれません
売れない理由は、売却金額が高すぎるからです(物件は築浅で人気エリアです

その旨を、保証会社の担当の方にお伝えしたところ、金額は絶対に下げないといわれました
この保証会社の担当の方、かなりくせものらしく、任意売却をお願いしている不動産会社のかたも悪戦苦闘しているらしいです
なので、この先もずるずる行くだけだと思うので、はっきりいって最近では私自身、めんどくさくなってきて、競売にして自己破産して生活を一からやり直そうとおもっています
そこで質問なのですが、一番安い金額で自己破産できるタイミングを教えてください
よく財産をもっていると裁判でまとまったお金がかかるとか聞くので、どのタイミングで自己破産の申請をしたらいいのかわからないので詳しい方教えてください(法テラスを利用して弁護士さんにはたのむつもりです)
ちなみに預金ゼロです

補足任意売却の場合は、引越し代や滞納管理費などは売却金額の中から捻出するのはわかるのですが競売の場合はどうなりますか?現在、任売中の家は空家になっています(保証会社の担当の方に、引越し代はあとで出すから先に引っ越してといわれて空家にしたのですが、競売になった場合誰が引越し代をしはらってくれるのでしょうか? 知人に家が売れたら保証会社の人が支払ってくれるからといって引越し代を立て替えてもらっています)

閲覧数:
11,090
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2012/5/2314:56:02

私も実際に数年前に任意売却をいたしました。
私の場合も、滞納前から専門の不動産会社に依頼して
相談に乗ってもらっていましたので、1年以上かかっています。

相談者さんの場合は、相談者さん自身で、
任意売却の交渉をされているのですか?
私は、任意売却専門の不動産会社にお願いしたので、
交渉は全て代行してもらっていました。

債権者である保証会社とも、交渉してもらいましたので、
事情を伝えてもらうことで、価格も下げてもらったりもしてもらえました。
周辺の売買事例などを、保証会社が良く把握していないのではないでしょうか…

任意売却だと、引越代も出ましたし、滞納管理費・修繕積立金なども
売却した代金から精算してもらえました。
別途お金を用意しないといけないということもありませんでした。

自己破産はお金がかかりますよね・・・
自己破産は任意売却が終わってから、必要があればすればいいと
私は聞きました。

今、依頼されている任意売却の業社さんは、
慣れいている業社さんなのでしょうか…
競売になったとしても、残債務の相談などにも乗ってくれるのでしょうか…?
任意売却は、業社さんによっても違ってくると思うので、
他の業社さんも検討されてもいいかもしれないですね…

競売と任意売却だと違いもすごくあると思います。
http://www.livix-web.com/meritdemerit.html

相談者さんが良い方向に向かうことを願っています。

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/23 16:41:50

感謝 任意売却専門業者に頼んでいますが、一向にねだんを下げることを頑なに拒んでいるらしいです
売却価格下げるなら、競売にするよと保証会社の担当者に脅されてるので価格交渉はできません
あきらめて自己破産すると保証会社に連絡することにします
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sam********さん

2012/5/2311:10:30

その不動産に関して、不動産業者2社以上(大手不動産会社のほうがよいでしょう)の査定額(無料査定でよいです)が抵当権の被担保債権となるその保証会社に対する残債務の1.5倍以上のオーバーローンの場合、破産財団を構成しないものとして、破産手続開始決定と同時に廃止決定となる同時廃止になる可能性があります。その場合には、破産管財事件にならないので、破産管財人費用となる破産予納金(20万円程度)の分がかからないことになります。
次いで補足について
不動産競売の場合、入札による買受人が決まりますと、その買受人の申し立てにより、裁判所は、不動産引渡命令という決定をします。買受人は、それに基づき、建物明渡の強制執行が可能となります。
ですから、買受人がその強制執行や執行費用の支出を避けて、貴殿に引越費用を支払うので、任意に建物を明け渡して欲しいと申し入れてくる場合、あるいは貴殿から買受人に対して引越費用の負担を申し入れ、それに買受人が応じた場合、貴殿は、引越費用を受け取れますが、もし、買受人が貴殿に引越費用を支払わず、強制執行をするという場合、貴殿は、引越費用を受け取ることはできません。

kil********さん

編集あり2012/5/2311:14:08

「一番安い金額で自己破産できるタイミング」これにつきましては、資産の有無・多い、少ないにより決まります。破産するにあたり、ご自身の資産全てを債務の弁済にあてるのですから。
正直・誠実に全ての資産を出すのか、隠すのかにより変わってきます。
法律(執行官等)は、万能ではありません。債務者の現金・貴金属等の流動資産全てを把握する事はできませんから。
(不動産売却により資産を無くす・少なくする事により費用は少ない)
破産が得か、今一度債権者との話し合いによる(債務減額・返済方法、期間等)結果により判断されたらいかがですか?
引っ越し代に関しては、競売による売却の場合一切考慮(法的には支払う事はありません)されませんので、保証会社の担当者が、約束を履行するのか、しないのかによります。ご心配でしたら、一筆とっておいたらいかがですか?

kob********さん

2012/5/2310:34:01

今の家に住んでなければ、何も急ぐことは無い。おのずと、金額は
下がります。競売が肩が着いてからで良いんでしょう。又必引越費用は
おそらく出ませんよ。相手のペテンです。家賃出して住むぐらいなら、
其処に入れば確実に出たのに、腹を決めたなら成り行きに
任せましょう。

nnn********さん

編集あり2012/5/2310:30:47

不動産をお持ちですので、管財事件になると思います。

法テラスであれば、今すぐ行かれても大丈夫です。

お金の面も含めて、適切に対処してくれます。

競売の中で引っ越し費用が出ることはありません。

ご自身で支払うほかありません。

kar********さん

2012/5/2310:14:10

>>一番安い金額で自己破産できるタイミングを教えてください

資産も何も無い状態での同時廃止事件が一番安くて早く済みます。
簡単なのでご自分で裁判所の民事部に申し立てるにしても、交通費込みでも全部で5万もあれば余裕でかなりお釣りが来ます。

しかし、資産があるような場合だと、破産管財人事件となりますから、管財人への報酬類が上乗せされたりして最低でも20万程高くなり、時間の方も綺麗に片付くまでかなりの期間がかかるような場合もあります。

まぁ、どうもお話しを聞く限りでは、すぐに破産する気なら申し立てて処理した方が良さそうに思いますがどうでしょうね。
それか、保証会社の担当者の上司等を呼んで、いくら人気エリアでも周辺の経済状況や水準等を考慮した適正な価格帯じゃなければ誰も手を挙げないから、このままだともう此方も忍耐の限界だからそろそろ破産の申し立て等も検討しなければならんのだが? 等とでも揺さぶりでもかけてみてある程度妥協させるようにでも流れを作るなりされるかでしょうかね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる