ここから本文です

登記事項証明書 全部事項証明書 現在事項証明書 登記事項要約書 それぞれの違...

アバター

ID非公開さん

2012/5/2606:58:13

登記事項証明書
全部事項証明書
現在事項証明書
登記事項要約書
それぞれの違いを教えてください

閲覧数:
867
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

刀士さん

2012/5/2622:33:40

登記事項証明書は、全部事項証明書の事も現在事項証明書の事も指します。

全部事項証明書は、コンピューター化されて以降の全ての履歴が記載されている証明書です。

現在事項証明書は、現在効力のある部分のみ記載された証明書です。
例えば、抵当権が付いていて、完済して、抹消されると、
全部事項証明書には記載されますが、現在事項証明書には記載されません。

登記事項要約書は、現在事項証明書を簡略化したもので、証明力はありません。

こんな感じでしょうか?

アバター

質問した人からのコメント

2012/6/2 03:00:03

詳しい回答ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる