ここから本文です

初めて利用させて頂きます。 擦り傷がなかなか治らず(怪我から1週間経過していま...

shi********さん

2012/5/2718:18:04

初めて利用させて頂きます。
擦り傷がなかなか治らず(怪我から1週間経過しています)瘡蓋状態になっています。 早く綺麗に治したくて、ラップ療法やキズパワーパットを試してみたいのですが、時間も経っていて瘡蓋も出来ているのでこの状態からしても治るのか…不安です。女性なので傷痕を残したくありません。詳しい方のご回答をお待ちしております。宜しくお願い致します。

閲覧数:
965
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2012/5/2800:08:43

キズパワーパッドは湿潤療法(モイストヒーリング)という最新の治療法から開発されたハイドロコロイド素材の被覆材(ドレッシング)です。

湿潤療法とは、従来の乾燥治療(傷を傷める消毒+ガーゼ+抗菌クリーム軟膏)とは全く逆の治療法で、傷面から出る滲出液には皮膚を再生させる成長因子がたくさん含まれる事が判って、ラップや専用の被覆材(ドレッシング)を貼ることで、その液を傷面に潤わせて早く治すと言う治療法です。

実際に早くきれいに治る事によって、この治療法に切り替える病院も増えてきましたし、テレビ等でも最近は連続で「最新の医療の常識」として特集されるようになり、多くの方が正しい知識を持つ様になりました。

横浜市立大学医学部作製の動画<みんなにもできる応急手当~すり傷>
http://www.youtube.com/watch?v=qOeJOKFZ7D8&feature=related

湿潤療法についてはこちらを。
http://www.wound-treatment.jp/
これは、湿潤療法を立ち上げた練馬光が丘病院の夏井睦医師のサイトで、全国で湿潤療法を行っている医師の教科書となっています。

<家庭でできるすりむき傷,裂傷,熱傷の治療-皮膚外傷のラップ療法->
http://www.wound-treatment.jp/next/wound245.htm
これが湿潤療法の基本的な処置ですので一度読まれればより一層理解できます。
ここではラップを使用していますが、キズパワーパッド等の被覆材(ドレッシング)でも同じ効果です。
また、塗って良いのは全く無害の白色ワセリンかプラスチベース(パラフィン)、又はこれらが基材の半透明の油脂系軟膏だけですが、それも患部が十分に潤っていれば無理に塗る必要はありません。

たとえ現在瘡蓋(カサブタ)が出来ていてもその下では治癒がストップしていますので、剥いた場合に出血してフレッシュな傷が顔を出す場合は湿潤療法は十分間に合います。

キズパワーパッドの説明書にも翌日以降には使用しないようにと書いてありますが、すでに瘡蓋(カサブタ)が出来た状態で貼りっぱなしにすると、液が瘡蓋の下に閉じ込められて、その下から感染症を起こす可能性があるので、翌日以降には使用しないように書いてあるだけです。

ですので瘡蓋は除去しなければいけませんが、しばらく患部をぬるま湯に付けて少しふやかしてから、食品用ラップやキズパワーパッドを一晩貼りつけておけば保湿効果によって自然と自己融解して浮いてきますので、その後で簡単にツルンと取る事が出来ます。
これはお風呂に入っていると瘡蓋が溶けて剥けてくるのと同じ事です。

<痂皮の扱いについて>
http://www.wound-treatment.jp/wound137.htm
写真ではキズパワーパッドと全く同じハイドロコロイド素材の医療版であるデュオアクティブを使って滲出液によって瘡蓋を自己融解させています。

こちらの7歳の娘さんの顔の擦り傷の写真つきの質問が参考になると思います。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073104600
酷い瘡蓋が出来ていましたが、ラップや防水フィルムの処置によって次の日はこんな感じになりました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1373204053

参考にして下さい。

質問した人からのコメント

2012/5/28 13:39:34

感謝 ご回答本当にありがとうございます。早速、湿潤療法を試してみましたら所々瘡蓋が取れ傷が少し治まってきました。本当に感謝しております。このまま続けていこうと思います。
ただ肌が弱いので止めるテープ部分が被れてしまったので気をつけながら続けていきます。本当にありがとうございました。また、不安になった時にご相談にのって頂ければ幸いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sne********さん

2012/5/2718:32:06

瘡蓋ができていたら、もう時間を掛けるしかありません。
傷痕も残る可能性があります。
瘡蓋を剥がしたら、傷痕が確実に残ります。
瘡蓋が剥がれないように保護するしか有りませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる