ここから本文です

就職と大学の関係・・・娘の大学受験で頭を悩ませています。

アバター

ID非公開さん

2012/5/2918:43:47

就職と大学の関係・・・娘の大学受験で頭を悩ませています。

現在高3女子の母です。
娘は化学、数学が好きで将来それを生かした職業に就くことを念頭に、応用化学等の勉強が出来る大学進学を予定しています。高1の夏休みにオープンキャンパスで伺った工学院大学にとても好感を持った様で、つい最近まで公募制推薦で工学部応用科学科を受験する予定でいました。ただ、模試ではC判定(2年生まで。先日受けた模試はまだ結果が出ていません)。しかも1、2年生は八王子キャンパスに通わなくてはならない為、我が家(足立区)からは通学に2時間かかるので遠いのも少々不安な所でした。
その他には千葉工業大学・工学部(生命環境科学科)A判定、東京電機大学・工学部(環境化学科)C判定、日本大学・生産工学部(応用分子化学科)B判定、また、東洋大学、東海大学、神奈川大学等も視野に入れて考えてきましたが、やはり工学部のキャンパスは遠く、あとの3校(東洋、東海、神奈川)は断念しました。
そんな時、在籍の高校より推薦の指定校一覧が発表され、その中に千葉工業大学の希望学科がありました。元々、公募制推薦で工学院大学が不合格だった場合、一般で受験する予定でしたし通学にも便利な距な為、公募制推薦や一般で際どい受験をするより、合格率の高い指定校推薦で千葉工業大を受験した方が賢明ではないかと思う様になりました(浪人はさせたくないので)。 娘も同様の考えで、でも実際にオープンキャンパスに行き、模擬講義や研究室等を拝見させて頂いた上で決めたい様です。

ここで本題ですが、就職の時にはやはり(表現が適当でないかもしれませんが)少しでも上の大学に在籍していた方が有利でしょうか。
或いは、あくまでその個人のやる気や能力の問題で、大学名は(ここで書いた大学の範囲なら)大差ないでしょうか。また、工学院大学と千葉工業大学では、就職を考えた場合、どちらが優位でしょうか。あくまで個人の問題ですか?
ご助言のほど、宜しくお願い致します。

閲覧数:
20,691
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kus********さん

編集あり2012/5/3001:03:22

国立大学の電気電子工学科を20年以上前に卒業し、通信機器メーカーの開発部門に務める者です。
私の部署にも、東工大、千葉大、東大、鹿児島大、福井大、の他、工学院大の新人がいます。

工学院大学は芝浦工業大学、東京都市大学、東京電機大学と合わせて4工大(東京理工系4大学)と呼ばれており、企業からも一定の評価が得られています。千葉工業も悪くはありませんが、就職実績では4工大に比べてやや落ちるように思います。

文系や女子大を勧める回答者がいますが、化学、数学が好きで、それを生かした仕事がしたいということであれば、文転はお勧めしません。女子大の就職が良いといっても一般職(OL)が大半ですし、同レベルの文系より強いです。

学歴フィルターで落とさせる云々の話はデタラメです。国立や難関私立が有利なのは、学校推薦で大手就職できるのに対し、工学院、東京電機では大手の学校推薦枠が少なくなり、自由応募で就活するため、結果的に大手就職率が下がるということです。それでも上位の、特に修士卒の学生は大手に就職しています。研究職はかなり厳しいですが、設計開発、製造技術、品質管理、技術サービス等の、技術系総合職として活躍しています。

工学院の就職実績はこれです。
http://www.kogakuin.ac.jp/career/student/data/results.html
上場企業は、機械系88/218=40%、情報系19/113=17%、化学系31/128=24%、電気系41/124=33%、建築系42/160=26%、合計221/743=30%、となっています。化学系について、大手の目安とされる一部上場に限ると20/128=16%です。
工学部では修士卒が有利です。工学院の応用化学科では約半数が進学しています。修士卒に限ると、一部上場就職率は20%に達するでしょう。

それと大事なことですが、理工系の就職では学科で差があります。一般には電気系、機械系>情報系>化学系>生物・環境系、です。(工学院の場合は機械系>電気系>化学系>情報系となっているようですが)

化学系志望ですから、その方面で良いと思いますが、応用化学、工業化学、応用分子、物質工学、などの系統のほうが、生命、生物、環境の系統より強い傾向はあります。

その意味も合わせ、工学院応用化学科のほうが、千葉工業生命環境科学科より強いでしょう。
千葉工業生命環境科学科の就職先は、http://www.it-chiba.ac.jp/faculty/eng/lifescience/index.htmlには抜粋しかありません。オープンキャンパスに行った際に、出来れば全就職先を掲載した案内を貰っておきましょう。

日大生産工は日大理工系学部の中でも最も産業界に近い位置にある学部であり、インターンシップを必須とし、就職にも強みを発揮しています。とはいえ、出来れば日大理工学部のほうが良いのですが。

東京電機、工学院、千葉工業、日大生産工では、東京電機、工学院が有利であることは間違いありませんが、個人のやる気と能力次第で十分逆転できる範囲内です。

具体的には
1)修士進学が望ましい。出来れば国立、上位私立の大学院を狙いたい。実際、国公立修士>>千葉工業修士>工学院学卒です。そのためには、たとえ必須でなくとも大学院入試で必要となる数学、物理、化学の基礎科目(微分積分、線形代数、など)は履修しておくことです。早めに大学院入試の情報を得ておくほうが良いです。

2)修士進学後、学会発表、論文掲載の実績を作りましょう。千葉工業大学生命環境科学科柴田研究室の研究実績はここにあります。http://www.ic.it-chiba.ac.jp/yo/index.html修士の学生さんも学会発表等実績を出しています。
自由応募でも、理工系の場合は取り組んできた研究について質問されます。当然、学外発表実績は大きなアドバンテージになります。

3)インターンシップを活用しましょう。私の部署でも、これを活用して内定を得た鹿児島大の学生がいます。

4)研究室によって就職実績にも差がある場合があります。千葉工業の場合、応用化学コース系の研究室が強そうに思えますが、とにかく人気のある研究室に進めるだけの成績は取っておきましょう。

工学院、東京電機を受験するか、指定校推薦で千葉工業に決めるかは、お任せします。

はっきり言うと、一番良いのは、国立、上位私立の大学院に進学することです。一気に大逆転できます。
工学院大学の場合、http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~wwb1005/chem/aftergraduation/aftergra...ここにあるように、上位大学院への就職実績が高いです。なぜなら、工学院は鍛えられる大学だから。
千葉工業は、他大学院進学実績が不明です。オープンキャンパスでは、是非とも実績を確認してください。

P.S.回答書き終えてみたら、univ_2012さん も工学院を勧められてますね。
本音言うと、私も気持ちは同じです。「好きな分野の勉強だから」これ大事です。
まだ6月でしょ。あと8ヶ月、是非とも頑張って工学院A判定にしましょうよ!!!

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/30 13:13:59

降参 応用化学科のある大学を探した際、偏差値50未満の大学には少ない事を知った時、このレベルの頭で化学を学ぶのは無理があるのだろうなぁと思ったのが事実です。それでもこの分野が好きで選んだ娘なので、皆さんのご助言を参考に、より良い進路を考えて行きたいと思います。有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

co_********さん

編集あり2012/5/3001:46:56

学歴フィルターの無い会社もあるでしょうが、残念ながら良い企業ほど有ると思っても良いのではないでしょうか
それどころか 第1グループ・国立最上位校(東大・京大・阪大・東工大) 第2グループ・旧帝大早慶 第3グループ・・・・と 段階を設けてフィルター掛けている企業も現実にはあります
記載された大学ですと開発職ならともかく研究職では不可能と言っても過言ではありません
私立ですと大学院修士まで考えると、六年の学費が最低でも1000万は掛かると思いますので、本人に気持ちがあるなら浪人しても国立の方が良いと思います、最低でも関東なら農工大・電通大・千葉大・横国大までです

他の方も仰ってる通り就職浪人とか全く希望してもいない業種・ブラック企業とかに就職になる可能性極めて大きいと思いますよ
世の中、そんなに甘くはないですから、よく言われる内定率はそういう集団も含めての内定率です、全員が希望通りの就職が出来るわけじゃありません、例えば東京六大学出ても王将で調理している人もいますし、回転寿司でネタを乗せている人もいます

そうならないように、根本から考え直した方が本人の為ですよ

uni********さん

2012/5/2923:25:57

なかなか厳しい意見が多いようですね。

娘さんには、総合的に判断して工学院大学の方が良いと思われます。

まず、よく言われる一般的な入試難易度であったり、偏差値と言われるものです。
その点においては、千葉工業大学よりも工学院大学の方が上でしょう。

また、就職(大手就職?就職率?)何を持って就職が良い、と言われるのか?私も疑問ですが、
上場企業内定率を取ってみても、工学院大学の方が上でしょう。

文系の方はあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、
東京4理工というグループがあります。
工学院大学・東京都市(旧武蔵工大)・東京電機・芝浦工大の4つの4理工系単科大学のグループです。
どの大学も100年以上の歴史があり、理系企業・職種では多く採用されており、一定の評価がされている信頼のある大学です。

そういう理系特有の観点から見ても、産業界からは工学院大学の方が評価されているでしょう。


次に、娘さんにとってどちらの大学の方が合っているか?です。
応用化学を学びたい、とのことですが応用化学を勉強・研究している学科は、中堅私立大学には多くありません。

応用化学を学びたい、ということでしたら工学院大学をお勧めします。
なぜならば、千葉工業大学には、応用化学を研究している研究室が見当たらなく、応用工学の香り?があまりしません。
一方、工学院大学には、応用化学の研究室が3つほどあります。
(大学のHPで確認できます)

ちなみに、勉強したいと思っている研究室がない大学では、そのことは専門的に研究勉強することが出来ません。
どこの大学に行っても、同じような勉強ができるのは文系大学の話で、理系の大学はそういう訳にはいかないのです。

文系の大学と同じような選び方(偏差値・ネームバリュー等々)で、理系の大学選びをしてしまうと失敗します。

つまり、娘さんが勉強したいと思っていることが勉強できる大学は、千葉工業大学でなく工学院大学です。

理系の勉強は、厳しいです。文系とは比べ物になりません。
自分が興味がないことをアクセスの問題で無理に勉強しても、やる気が起こりません。
好きな分野の勉強だから、理系の厳しい勉強にもついていけるのですよ。

ちなみに、お母様は八王子までのアクセスを気にしていましたが、
最近工学院大学では、シャトルバスというのを始めたようです。
新宿駅すぐ近くにある新宿キャンパスより、八王子キャンパスへの通学バス(往復)が運行していて、30~40分で両キャンパスを結んでいるそうです。

是非、頑張ってください。

yma********さん

2012/5/2922:13:46

その中なら千葉工大のが良いかと。
一応今年も東工大や京大、東北大の院進学者が何人か出ているので。

aro********さん

2012/5/2921:36:10

他の回答者さまの仰る通りです。
私大の理系で関東だったら、早慶以上、悪くても東京理科クラスでないと大手企業は厳しいでしょう。
所謂、学歴フィルターでふるいおとされるレベルの大学ばかりです。

さらに、
一週間前かもう少し前の読売新聞の記事に出ていましたが、「推薦入試」で大学に進学した学生の質に問題があることが多いことから、就職試験の際に、どんな一般入試か推薦入試かAO入試で入ったのか、受験方式についても問う企業が増えているそうですよ。

楽な道を選んでも良いことなんてないと思います。

pan********さん

2012/5/2921:17:31

厳しいようですが現実を他の回答者様はお伝えしております。

私立の経済などで英語、数学で受けれるところを探してでも、大学のランクを上げたほうがいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる