ここから本文です

時効の援用

sam********さん

2012/6/216:25:21

時効の援用

5~6年ほど前に数社から借金があり、生活も苦しかったのでそのままにしていました。最近になって重い腰を上げCICとJICCに信用情報の開示に行ったところ、2社のみ登録が残っておりました。
A社 入金予定日 19/3/20 異参サ発生日 19/6/21
B社 入金予定日 19/2/20 異参サ発生日 19/5/24

少し前に会社の顧問弁護士や顧問司法書士に相談したところ、時効の援用をするという話になりましたが、「秋ぐらいに」と言われました。

データの見方がわからないのですが、時効の成立はいつの時点になるのでしょうか?

ご教示頂けると幸いです。

閲覧数:
479
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ina********さん

2012/6/318:11:30

最終支払い日になります。A社は入金予定日H19/3/20なのでその1か月前まで支払いをしていたと思われますのでH19/2/20としてH24/2/20で時効援用可能です。同じB社はH24/1/20です。ただその後に督促などで半年くらい時効が一時停止するような場合もあるので確実性を高めるため秋くらいをめどにしていると思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる