ここから本文です

腰痛と膝痛に悩んでいます。グルコサミン、コンドロイチン等々で最も有効な医薬品...

ka8********さん

2012/6/915:21:37

腰痛と膝痛に悩んでいます。グルコサミン、コンドロイチン等々で最も有効な医薬品又はサプリメントが有りましたら、教えて下さい。

補足ご丁寧な回答頂き誠に有難う御座いました。一点のみ不明な事が有ります。コンドロイチン硫酸1、に対してグルコサミン2、が
理想とされる理由を教えて頂けませんか?1、対5、よりも効果が期待出来るのでしょうか?

閲覧数:
4,231
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

num********さん

編集あり2012/6/1116:18:46

こんばんは。医薬品の場合は成分がコンドロイチン硫酸塩となりゼリア新薬のコンドロイチンZS錠などがメジャーです。薬店でも通販でも購入が可能です。サプリメントの場合には単純比較が難しく表記されている成分の含有量などが素直に参考とはなりません。

参考: 国民生活センター 関節によいとされる成分を含む健康食品
http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20080807_1.html

サプリメントに利用されるグルコサミンは規格も限定的なので特に比較対象にはなりませんが、コンドロイチン硫酸の場合は有効成分とされるムコ多糖の含有量が20%〜60%オーバーと商品による差があります。この原材料における濃度の差は表記に反映されることが少ないことから、上記の商品テストにおける評価につながります。

わたしの個人的な意見ですが、グルコサミンを高配合している商品は選択しません。コストを安価に設計している可能性が大きいと判断します。理想の配合比率はコンドロイチン硫酸1に対してグルコサミンが2程度とされているので、その比率に近いものを選択します。あくまでも参考です。原材料の濃度は調べないと分からないので。

効果に関する表記と商品名の表記は法律のこともあり、ここでは出来かねますのでご勘弁くださいね。

補足に関して
海外に論文があるんです。あとはわたしがいくつかの商品を処方してきた際の顧客満足度でしょうか。グルコサミンが多くなると糖尿病など他の注意点が増えることも理由の一つです。

質問した人からのコメント

2012/6/11 18:14:18

再度親切丁寧な回答頂き誠に有難う御座いました。今迄知らなかった事も教えて頂き
心中より厚く御礼申し上げます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる