ここから本文です

東海林太郎、霧島昇、藤山一郎、楠木繁夫、小畑実、上原敏、中野忠晴、岡晴夫、近...

高橋一三さん

2012/6/1017:35:01

東海林太郎、霧島昇、藤山一郎、楠木繁夫、小畑実、上原敏、中野忠晴、岡晴夫、近江俊郎、灰田勝彦など戦前から戦後にかけて高音域の男性歌手や女性歌手が多いような気がするのですが何故でしょうか。

閲覧数:
469
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ニーナさん

2012/6/1121:10:29

こんにちは。
お久しぶりです(^^)



憶測に過ぎないですが…
おそらくは、彼らが声楽を学ばれたということと何らかの関係はあると思います。



私は声楽経験者です。
元々私の声のパートはメゾソプラノですが、声楽のレッスンにて訓練したことにより、ソプラノの高い声まで出すことができるようになりました。



声楽の経験者の方の多くは、やはり広い音域を発声することができるように学んできていると思います。

質問した人からのコメント

2012/6/12 22:34:39

成功 いつも回答誠に有り難う御座います。やはり戦前の歌手の歌唱力は凄いです。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる