ここから本文です

時々電車の遅延の原因になる「ドア点検」と「信号確認」ってなんですか? あと窓...

kag********さん

2012/6/1101:55:25

時々電車の遅延の原因になる「ドア点検」と「信号確認」ってなんですか?
あと窓ガラスが走行中に割れたら車両故障として扱われるって聞いたんですが本当ですか?

閲覧数:
29,814
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nch********さん

2012/6/1110:07:51

鉄道従事員です。

ドア点検

ドアの一部が駅についてドアを開扉した際、正常に開扉しなかったり、閉扉させたときに正常に閉扉できなかったり、完全に開扉しているのに側灯が点灯しない、あるいは全ドアが閉扉しているのに側灯の一部が滅灯しない、閉扉が終了し、側灯も消えたのに、運転台の運転士への知らせ灯が点灯しないなどのドアがらみのトラブルによる車両点検を実施していることを意味します。

信号確認

出発する際、時間になっても信号現示が変化しない、あるいは突然滅灯した、あるいは走行中に本来指示されるはずの切換えポイントでの進行方向を指示する信号機が進行を指示する信号でないなど、本来の信号指示とは明らかに異なっているため、列車の運行をその場で停止し、表示信号が正しいのか、表示が間違っているのか、信号機が故障していないかを確認していることを意味します。

窓ガラス破損

車両故障として扱うかは、その鉄道会社によります。

車庫まではとりあえず運行させる場合の応としては、その窓をボール紙とガムテープで固定し、カーテンを下げてガムテープで固定し、「窓ガラス破損。危険」と言った注意書きした紙を貼り、運転を再開します。

もし、近寄ることも危険である、王宮補修が出来ないとなった場合は、側面ドアの開閉を電気的スイッチで停止とし(車掌のドアスイッチで操作できない状態。ドアは閉まったまま)、貫通路のドアを針金などで閉鎖して乗車禁止の張り紙をして運転を再開させます。

いずれにせよ運転は車庫がある駅までで、それより左記に行く列車の時は車庫のある駅で車両を交換し修理へ、手前が終点の場合は後続の左記に行く電車といずれかの駅で車両を交換し、問題の車両は車庫駅まで運転させる、あるいは折り返し時間に間に合うように別車両を車庫から出庫させて回送しておき、到着した車両の運用は回送した車両が引き継ぎ、ガラス破損車両は臨時回送として回送します。

会社方針で故障車両扱いする場合や状況判断で営業運転不適合とされた場合は、前途運休とし、営業列車ダイヤで、あるいは臨時設定のダイヤで回送されます。

質問した人からのコメント

2012/6/12 00:59:12

詳しく書いていただきありがとうございます
さすが本職の方です

「電車 信号確認とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vah********さん

2012/6/1103:23:37

「ドア点検」
ドアが開かなくなるか
閉じなくなったので
点検

実際に故障していて
締め切りになってた
車両に乗ったこと有るよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる