ここから本文です

米沢上杉家は一度も徳川時代に越後復帰運動をしなかったのですか?

naw********さん

2012/6/1915:29:32

米沢上杉家は一度も徳川時代に越後復帰運動をしなかったのですか?

奥羽越列藩同盟に参加したのは、越後帰参の目的もあったとかないとか。

閲覧数:
358
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

編集あり2012/6/2300:17:34

関ヶ原負け組となった上杉家は、いったん全ての領地(会津百二十万石、佐渡島、その他の飛び地)を没収され、改めて出羽米沢三十万石を与えられています。そういった立場で、米沢ではなく越後に所領を頂きたい、などと言い出したならば、不満があるなら無理に米沢を貰わなくていいんだよ、とあっさり取り潰されていたでしょう。
米沢三十万石とは、家康に対して言いたい放題の直江状を書き、上杉討伐の口実を作った執政・直江兼続の領地でした。これからはその直江の所領だけで上杉家全体を養っていけ、とはなんとも皮肉な計らいといえましょう。
仮に越後復帰運動をしたくとも、上杉家は徳川幕府へ取り成しの出来る縁故や手づるというものが皆無でした。例えば真田信之が父親と弟の助命運動をする際には、舅の本多忠勝が後ろ盾となってくれました。しかし御館の乱で親族を殲滅した上杉景勝は子供もおらず、徳川家だけでなくどこの大名家や公家とも縁戚関係を築くことが出来ませんでした。大減封のあと、直江兼続は家康の懐刀であった本多正信の息子を自分の婿養子に迎え、徳川幕府とのパイプ作りを試みますが、家康本人とのコネは作れませんでした。豊臣体制の下で同じ五大老だった前田家の利常が秀忠の娘婿、毛利家の秀就が結城秀康の娘婿と、二代目藩主が徳川家康の孫娘と婚姻し、嫡男を得て徳川家の親族になったのに対し、上杉家が家康の血筋を正室に迎えることが出来たのは三代目の綱勝になってからでした。それも会津藩主保科正之の娘でしたから、徳川宗家、制外の家(もしくは御家門筆頭)、御三家のさらに下になりますし、その後の後継者も側室から産まれているので幕末まで上杉家は徳川家の親族にはなれませんでした。
それと、上杉景勝はむしろ越後を去ることを望んでいたとも考えられます。叔父・謙信と違って有力な国人衆を統治するカリスマ性や能力を持たなかった景勝にとって、越後に居る限り上杉家の当主たる自分でも、越後の絶対君主として君臨し、中央集権的統治をすることは不可能でした。というのも、家臣たちにとって自分の領地はかつて自らが切り開いてきたもの、あるいは鎌倉幕府、室町幕府から与えられたものであり、それを先祖代々自分の力で守ってきたという自負心がありました。景勝は自分たちと同格であったのが、謙信の甥ゆえに越後国主となったに過ぎない、という心情が残っていました。それが会津転国により、上杉家の全ての領地は景勝のものであり、家臣は主である景勝から改めて領地を貰ったのだ、という目に見える主従関係が成立したからです。それが越後に戻っては元の木阿弥になってしまいます。
さらに付け加えるならば、景勝は上杉家の家督簒奪のために、謙信の養父・上杉憲政、養子の上杉景虎とその妻(景勝の姉)、甥姪である子供たちを皆殺しにしています。謙信が越後の守護神であるならば、そんな甥の不義を決して許さなかったでしょう。景勝は越後を去り、会津、米沢へと移って50歳になってから、ようやく息子一人を儲けますが、正室、側室ともに同年に死亡してしまいます。母と妹は長生きしていますが、景勝が追放した妹の夫やその息子たちとは疎遠のままでしたから、戦国一家族に恵まれなかった大名でした。(自業自得でもありますが)

奥羽越列藩同盟に参加したのは周辺諸国全てが参加したのに流されただけ、その場の保身のためであり、今更越後帰参など考えなかったでしょう。

徳川幕府からみて越後は広大な領国であると共に日本海の玄関口であり、銀山などの資源も豊富で謙信・景勝時代から青そを始めとする産業も盛んな重要地域でした。(現在でもロシアや中国は新潟県を虎視眈々と狙っています)その越後を一人の大名に統治させるのは危険であったので、越後一国だけで支藩も含めて十八の藩が作られていました。藩主となったのは徳川一族の分家たる松平家か、譜代大名ばかりだったことからも、その重要性が伺えます。そこを外様大名である上杉家を復帰させるなどありえませんでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

man********さん

編集あり2012/6/2009:05:21

はい、米沢上杉家はそんな運動もしくは嘆願はただの一度も行いませんでした。

だいたい、大名の任地なんてものは幕府が決めるもので、
それに大名は逆らえませんでした。
ましてや上杉家の場合は関が原で西軍についた罰として
米沢三十万石を言い渡されたのですし。
そんな要求はできないでしょう。

>奥羽越列藩同盟に参加したのは、越後帰参の目的もあったとかないとか。

それはないと思います。
というか明治新政府に組して「越後に移してくれ」と頼んだ方がいいのでは?

あと、越後に別に帰りたくなかったのでは?
この質問、参考になりますよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489424359

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる