ここから本文です

朽木白哉がルキアを殺そうとした意味が分かりますか?

kur********さん

2012/6/2323:19:43

朽木白哉がルキアを殺そうとした意味が分かりますか?

閲覧数:
1,377
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

get********さん

2012/6/2407:37:36

白哉自身が二度掟を破っており(緋真と結婚した時とルキアを養子にした時)今後は二度と掟は破らないと父母の墓前に誓いを立てた。
その後、掟に従い処刑しなければならない罪人が偶然にもルキアだった。
掟を守るためにはルキアを殺さなくてはならない。
しかし、この行為は妻であった緋真との最後の約束を破ることであったため、白哉自身自分が一体何を守っているのか分からなくなっていた。
そのため自分の行動を止めた一護に礼を言い、ルキアに謝罪した。
21巻で白哉本人が語っています。

質問した人からのコメント

2012/6/24 23:41:38

驚く 意味が分かりません

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ゆきとさん

2012/6/2323:37:34

初期の方の話の事?

だとしたらそれは「掟に従ったから」としか言いようがないです。
死神が人間に力を与えるのは死神の世界・尸魂界では重罪。
その決まりを破った事で処刑が決まり、それを遂行しようとしただけです。

k10********さん

2012/6/2323:35:14

わかるような、わからないような。泣いて馬謖を斬る、みたいな感じなのだと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる