ここから本文です

トマトが肥料やけと思われる原因で萎れた場合に、救命処置として取る方法はないで...

アバター

ID非公開さん

2012/6/2620:17:35

トマトが肥料やけと思われる原因で萎れた場合に、救命処置として取る方法はないでしょうか。

補足地植えです。
大きな実が付いている苗でも引き抜いて植え替えれば活着するでしょうか。
引き抜いたら土は洗い落とした方が良いでしょうか。
よろしくお願いします。

閲覧数:
5,735
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yay********さん

編集あり2012/6/2709:43:49

補足に関して

渇着は必ずと言っていいほどしますが、根を傷めるのは確かで、なるべく土も根も落とさない方がよいです。
移植した後は水分補給が間に合わないで萎れる可能性もありますので、回復するまで水は少し多めに与えてください。
それにしてもどんな肥料をそれほど大量に与え過ぎたのでしょうか?
化成肥料であれば残留性が少ないのでそのうち消えますが、有機化成などですと何時までもじわじわ効いてたちが悪いです。 どちらにしても次に出る花は肥料過多でおそらく少ないので萎れがひどいのであれば移植をお勧めします。


あまりひどいようならそのまま引っこ抜いて別の場所に植えることもできます。 今回の台風で支柱とともにトマトが倒れて、根がむき出しになっている畑が多くありましたが、そのまま問題なく回復しています。
トマトの根は強靭でそのままバッサリと切って根が全く付いていない状態で土に刺しても枯れることなく根が出て生き延びるくらいです。

出来る限り根を多く付けて抜けば回復もかなり早いです。 肥料にもよりますが、肥料やけということは少しおさまっても当分は肥料過剰のジャングル状態で花が少なくなると思います。 移した方が回復も早く収穫量も増えると思います。

アバター

質問した人からのコメント

2012/7/3 10:05:13

皆さんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2012/6/2718:31:23

肥料やけはかなりの施肥量を間違えないと起こらないので他の可能性もあるかもしれませんよ。
立ち枯れ病や疫病を肥料やけと勘違いされるケースや長雨や多量の水分を与え過ぎなどによる根痛みなども考えられると思いますよ。

肥料やけの場合は植え替えがいいと思います。
トマトの場合であれば成長具合にもよりますが引き抜いてある程度土を落として植え替えても大丈夫と思います。
それより植え替え後の水管理の方が大事になってきます。
トマトはあまり水分を多くは必要としない作物なのでやりすぎには十分に注意してください。

non********さん

2012/6/2620:30:57

プランターや鉢で栽培しているのなら、表土を取り除き、12時間位、ホースで水を注ぎ続け、肥料分を洗い流す。 マグアンプKのような、土に混ぜ込むタイプの肥料の場合、諦めるしかありません。
地植えの場合は、どうしようもありません、諦める! 来年は、同じ失敗はしません、よい勉強ができた・・・と、思いましょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる