ここから本文です

秦伊呂具についての質問です。秦伊呂具は、賀茂家から秦家に入った養子という説を...

ウジャトの目さん

2012/6/2922:08:56

秦伊呂具についての質問です。秦伊呂具は、賀茂家から秦家に入った養子という説を見ました。本当でしょうか。

閲覧数:
275
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2012/6/3000:32:45

いずれにせよ秦伊呂具で有名な、例の餅を射る「稲成り」伝承自体は、鴨氏を想像させませんが、京都盆地に早くからいた鴨氏と後発の秦氏が相互に婚姻関係を結びながら、いわゆる京都近郊の神社祭祀を行ってきたと考えるのは自然な成り行きだと思います。

渡来氏族の三類型として
①渡来系の神を渡来人が祀る
②渡来人が在地神を祀る
③在地の人がが渡来の神を祀る
と考えられているので、秦氏に関しては伏見稲荷や松尾大社の例をひけば②ということになります。

そのようなわけで「秦伊呂具は、賀茂家から秦家に入った養子」については即断を避けるべきかとは思いますが、鴨氏と秦氏は葛城氏の衰退を期に山城へ移住してゆく過程で、婚姻関係なども踏まえ、少なからず密接な関係にあったと僕は想像しますが。

質問した人からのコメント

2012/7/6 09:17:18

ありがとうございました。よくわかりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる