ここから本文です

任意整理について 情報が残るのは完済後5年ぐらいでしょうか?それとも任意整理和...

sei********さん

2012/6/3001:45:25

任意整理について
情報が残るのは完済後5年ぐらいでしょうか?それとも任意整理和解後なんでしょうか?
回答お願いします。

閲覧数:
2,007
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

omi********さん

編集あり2012/7/607:15:36

一番下の回答者の方が正しいです。
あくまでも情報が残ると言う観点では完済後(もしくは整理終了後)より5年を超えない期間となります。
但し、整理対象となった貸金業者からの借り入れは厳しくなる可能性はあります。
整理後、5年経過した後、CICやJICC、全銀協等の信用情報会社の記録を開示してみて下さい。

信用情報は、貸金業者が共有しているのではなく、貸金業者が信用情報会社へ加盟していると言う形になっております。
共有しているのではありません。当然ながら加盟していなければ信用情報の照会も出来ません。
信用情報を元に各貸金業者が与信を行います。その審査基準については会社により違います。
また、提携関係にある銀行と消費者金融との間で信用情報を相互照会している可能性はありますが、与信に関しては別な問題です。
2ちゃんねるのクレジット板に詳しい情報がありますのでそちらも一度参考にしてみてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

obi********さん

2012/7/600:13:06

任意整理を始めた時点で「事故情報」は信用情報として全部共有されます。
それと五年どころか八年から十年でしょう。情報自体は消えません。八年位して年収が安定しているかどうかです。
ここ五年でアコムは三菱とかプロミスは三井住友とか、大手は銀行系と提携してしまったので、銀行の警戒は消費者金融の比ではありません。もちろんVISAなども。車のローンも当然通らないと思ってください。

goo********さん

編集あり2012/6/3009:35:32

CICのホームページには

●お支払状況に関する情報
報告日、残債額、請求額、入金額、入金履歴、異動(延滞・保証履行・破産)の有無、異動発生日、延滞解消日、終了状況等

●割賦販売法対象商品のお支払状況に関する情報
割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等

●貸金業法対象商品のお支払状況に関する情報
確定日、貸付日、出金額、残高、遅延の有無等


等の場合は

”契約期間中および取引終了後5年間 ”

と記載されていますから、完済後5年間です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる