ここから本文です

基礎工事の基礎ずれの求償について。

アバター

ID非公開さん

2012/6/3011:22:41

基礎工事の基礎ずれの求償について。

べた基礎なのですが、ベースの生コン打設後に立ち上りの布基礎部分の型枠を組む際、墨出しをしないで糸をはって行いました。数日後土台伏せのときに一箇所ですが基礎が数センチずれていることが判明いたしました。損害賠償は可能でしょうか?また墨だしを行わないで型枠組をするのは手抜き工事には該当しないのでしょうか?ご教示願います。

閲覧数:
499
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oba********さん

2012/6/3011:39:21

損害賠償を請求されるくらいなら基礎のやり直しを請求されたら如何でしょうか。

糸は何を基準に張られたのでしょうか?
アンカーも同じ様にずれているのでしょうか?

墨だしは仮枠を組む際の必要条件だと思います。
アンカーの精度を調べてみてください。

布基礎が一箇所だけ数センチ膨れている程度でアンカーの精度が出ていれば
強度に問題は無いですが打設後の日にちが浅ければ解体も容易なので
布基礎のやり直しを指示されてもいいですね。

それによって工期が順延するようであれば生じるであろう損害は
請求できます。

アバター

質問した人からのコメント

2012/6/30 20:57:49

降参 回答有り難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mit********さん

2012/6/3014:27:10

瑕疵における損害賠償は、瑕疵の修復が多額な場合や困難な場合に限られる。
そのように法律で定めてある。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる