ここから本文です

共同住宅の給水方式について

hs_********さん

2012/7/610:47:38

共同住宅の給水方式について

当初の設計では流速2m以下に抑えて配管口径を選定していたのですが、現場に入って配管口径を小さくし流速を3mが超えるような計画になった物件があるのですがどのような問題が発生する可能性がありますか?

閲覧数:
321
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/7/621:46:10

大した回答はできませんが…

ウォーターハンマー(水撃)が発生しやすくなる。
振動、騒音源となる可能性が高くなる。
配管の腐食、損耗が早まる可能性が高くなる。
抵抗が高まるので、給水圧力が不足する箇所が発生するかもしれない。

私の思いつくのは、こんなところです。

わかりきったことで、参考にはならないでしょうが・・・。

質問した人からのコメント

2012/7/9 17:45:54

同じようなことは考えていたのですが、実例があまりないようで実際住んでいる人の意見を聞いてみたいですね。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる