ここから本文です

信教の自由とかって憲法にまで書くほど重要なことなんですか?宗教とかくだらない...

ata********さん

2012/7/620:24:44

信教の自由とかって憲法にまで書くほど重要なことなんですか?宗教とかくだらない、もっと重要なことあるだろと思うのですが。

閲覧数:
273
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2012/7/621:19:10

思想の自由の一種ですから。

例えば、あなたが「宗教とかくだらない」と考えられるのも、この信教の自由があるからですね。
天皇陛下だろうが、総理大臣だろうが、裁判官だろうが、あなたが信じているこの教えを変える権利はないわけです。
ところが、信教の自由がない場合、国家権力で特定の宗教を強要する事が可能になってしまいます。
それ以外の宗教(無宗教も宗教の一種)を信仰していた場合、犯罪にする事だって可能なわけです。
無茶苦茶ですよね。だから憲法に規定してあるんです。

あと、日本では勘違いなさっている方が多いようなのですが、憲法は国家を縛る法です。
宗教は文化や思想の根っこの所にある基本的なものですから、そうしたものを国家から守る為に存在すると考えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

i_w********さん

2012/7/621:23:45

私も信心が薄いのですが、宗教や信教の自由は大事なことだと思います。
また、(いかがわしい宗教もありますが、)宗教を信じることや信じる人は尊重されるべきだと思います。

以前、何ヶ国かの海外の国に行きましたが、入国審査の用紙に自分の宗教を記入しなければいけないことがありました。
生活や日常が、宗教と密接な国もご存知のとおり、あります。
非常に熱心に教会や寺院を訪れる信者が多い国もありますね。

信教の自由には、宗教を信じない自由も含まれているようにも思います。

mna********さん

2012/7/620:48:00

信教の自由を書いておかないと、お隣のように法輪功はカルト集団だから死刑。
やめてもらいたい、日本では。

cry********さん

2012/7/620:36:52

憲法は、戦争に勝った米国がつくったものですからね

歴史的に見ても、宗教が発端となった争いは数知れません

今現在も、それは変わらずの様に、世界の感覚からすれば大切な事なんでしょう

勿論、米国にとっても…

私は、宗教は大嫌いなので、憲法に掲げる程の事か?と言う意見に大賛成です

宗教なんて、人の弱味につけ込んで、勧誘するイカサマ商法としか思えない

また、その勧誘に引っ掛かる人も、精神面が弱過ぎると思う

min********さん

2012/7/620:33:17

過去、政治と宗教が手を組んで民意を操作していました。

文明開化以前も然り。世界大戦中の天皇を掲げた神教もしかり。

ですから、とても重要なことです。「宗教を断る権利がある」ということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる