ここから本文です

おととい、僕のおじいちゃんが 大腸がん末期と診察で分かり医師に告げられました...

yah********さん

2012/7/721:26:42

おととい、僕のおじいちゃんが
大腸がん末期と診察で分かり医師に告げられました。

そこで質問です。

脳梗塞の為に入院を3年以上前からしていました。

ですが大腸がんが見つかったのはおとといの事でした。

なぜ病院側は早期発見が出来なかったのでしょうか?

末期がんと聞かされ驚きと怒りが込み上げてきます。

閲覧数:
1,242
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iym********さん

2012/7/721:58:40

残念ながら、脳梗塞で入院中の患者さんの大腸癌を早期に見つけるのは困難です。

早期の大腸癌はほとんど症状がないからです。

おそらく腹痛、便秘、下血などの症状があり
初めて検査して進行した大腸癌が発見されたのでしょう。

症状がないうちになんで検査してくれなかったのか、と思われるかもしれませんが、

症状がない方のいろいろな病気の早期発見には検診や人間ドックが必要です。
入院中の患者さんに検診行為を行うことはできません。


たとえば大腸癌だけでなく肺癌、胃癌、肝臓癌、前立腺癌などが日本人に多いですが
脳梗塞で入院中の患者さんにこれらの癌の早期発見のための検査をすべて行うと
過剰診療で指導されてしまいます。


また、患者さんの側からみても
脳梗塞で入院中に脳梗塞と関係ない胃カメラ、大腸カメラ、CT、などなど検査をされたら
どう感じるでしょう。
たまたま癌が早期でみつかれば「検査してくれてありがとう」と
なるかもしれませんが
癌が見つからなかったほとんどの患者さんからは
「あの病院は検査漬けにされる」などと酷評されるでしょう。


残念ながら現在の医療システムでは大腸癌の早期発見は困難な状況です。

質問した人からのコメント

2012/7/9 14:59:39

なるほどー色々な理由があり早期発見はやはり難しいのですね。
勉強になりました。大変詳しい回答を頂きありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる