ここから本文です

日本史 藤原仲麻呂(恵美押勝)のところについて質問です。

里緒菜さん

2012/7/817:02:22

日本史 藤原仲麻呂(恵美押勝)のところについて質問です。

藤原仲麻呂は、淳仁天皇から『恵美押勝』の名を賜りますが、
二人はどういう関係だったのですか?

なんかよくわからなくて・・・

孝謙上皇は関係ないのですか?

よくわからなくて・・・・・


お願いします汗汗

閲覧数:
476
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2012/7/817:49:11

恵美押勝の息子(死亡)の嫁と淳仁天皇が再婚したのです。これだけだと薄い関係ですが、恵美押勝はこの二人を自分の屋敷に
客分として居候させていたのです。この為、淳仁天皇は押勝のロボット状態でした。

質問した人からのコメント

2012/7/9 14:40:05

2人ともありがとうございます!!!助かりました!!!ベストアンサーは最初に書いてくださった方にしました!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kan********さん

2012/7/818:18:15

藤原仲麻呂は中国かぶれだったと云われています。

たぶん史記や戦国策の熱心な研究者だったのでしょう、自分を呂不韋に見立て「奇貨居くべし」の故事に倣ったのでしょう。
大炊王は血筋として皇位継承の見込みが薄かったが、彼を庇護して帝位に就ければ呂不韋のように宰相になれると思ったのでしょうね。
彼が実権を握ってから官職名が中国風になっています。

右大臣→太保
太政大臣→太師

など。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる