ここから本文です

囲碁とか将棋について

tar********さん

2012/7/1315:45:58

囲碁とか将棋について

囲碁とか将棋の上手な人って、対戦が終わってから、
「初めにあなたがこうやって、次に私がこうやって…」
というぐあいに、碁石とか駒をぐちゃぐじゃにしても、
もう一度 再現できるみたいですけど。

それって、要するに、記憶力の悪い人は、がんばっても
たいして上達しないということでしょうか?

まあ、頭の体操と暇潰しを兼ねて、ちょこっとやるだけなので、
そんなに上達しなくてもいいんですが。

閲覧数:
453
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

編集あり2012/7/1514:56:50

他の方の回答のように
強くなったら出来るようになる
考えを持って打っているのだから覚えてういる
というのは勿論あります。

しかし、ある程度強い者同士が打っているからこそ覚えられるのです。

プロ同士でも感想戦で 打ち直しの手順前後があります。
つまりどちらに打っても結果は同じだから覚えていないのです。
時間つなぎの手なども完全には覚えられないでしょう。

強い人同士が打つとデタラメな手を打ちません。
ですから、必然な進行手順となりますから覚えられます。

まったくの初心者と上級者が打ったなら、多分再現できません。
初心者はどこに打つか見当もつかないからです。

ヒカルの碁で 塔矢アキラが 3人と目隠し碁を打ちましたが
2人は上級者、1人は初心者に近い人でした
上級者2人の手は間違えず打てましたが、初心者とは必然性の無い手が多く
危うく盤面を再現できずに負けそうになりました。

必然性のある手を打っているから再現出来るんですよ。


スピーチがうまい人の話の内容なら、ある程度何を話たか覚えられるでしょう。
話し下手な人の内容なら覚えにくいでしょう。

数字でも規則性があれば覚えやすいでしょう。
不規則な数字は覚えられません。

強い人は、形で決まった手順が現れやすいのです。
何度も、同じ形を見ているから手順がセットで分かっているんです。
つまり規則性のある数字を覚えているのと同じなんです。

質問した人からのコメント

2012/7/17 13:47:42

ありがとうございました。 でたらめな数字を何十個も暗記するのは、ふつうは出来ないですけど、意味づけをしてストーリーにしてしまえば、円周率を何万桁も覚える人がいるのと、少し似てるかもしれませんね。
必然性・規則性ですね。
ほかの方々もありがとうございました。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

te1********さん

2012/7/1700:48:03

私の知り合いに碁会所五段ぐらい打つ人がいますが、その人は自分の打ち碁を20手も思い出す事ができません。
なので、それぐらいなら十分なれる可能性はあると思います。

まあ、碁会所五段というのも強いかと言われれば微妙という話もありはしますが…。

cas********さん

2012/7/1411:28:44

同じような回答者さんがいるので、あえて別な言い方をして答えます。
もし、プロのように、きちんと「ここがいい」とか考えを持ってやった人なら
局後は感想戦でもって初手から終局まで再現できるほどにまでなっています。
アマチュアでも、そうして一手一手の狙いをもってやっている人なら、全部再現できます。
終わった後に「棋譜」を書くことも可能です。

ただ単に何気なく打っている人は、とても最初の数手すら覚えていなくて、感想戦やるにもいたらないでしょう。
ただ単に打ち数だけこなしてうまくなろうなんて考えている人だと(こういうのはマンネリの繰り返しで伸びない)
自分の打った碁の検討など出来ず、それだけ一手一手の意味合いも薄く、覚えていられるはずもないものです。

もちろん、何度も打つ、と言う経験も必要ですが、狙いを持って打った手であれば、また自分が後で「敗着だ」と思った手なら
覚えてられてもおかしくは無いものです。

ただ実戦だけでなく、感想戦もやりつつ経験積めば、できるようになりますよ。
プロは途中で別な手を打った時の続きを検討して、それでまた本譜にもどり・・・・あの場面で・・・・とやってるものです。

mar********さん

2012/7/1401:39:52

局後に初手から並べることは、ある程度以上強い人なら、大抵出来ます。
ですが、例外もあります。
学生時代、将棋部の先輩に全国大会上位入賞経験のある強豪がいたのですが、局後に棋譜を再現するのが絶望的に苦手でした。というわけで、記憶力の悪い人でもかなり強くなる場合があります。

ただ、強くなるには、局後に自分で並べて記録し、検討するというのは非常に有力な勉強方法です。
繰り返し行えば、大抵の人ができるようになりますので、できるわけがないと思わず、やって見ることをお勧めします。

num********さん

編集あり2012/7/1318:19:39

直前の対局を一局並べ通すのは、有段者であれば誰でも出来ます。
あれは記憶力というより、一手一手の意味を考えながら指してるので自然と再現できるのです。あなたが今日一日の出来事をストーリーで時系列で思い出せるのと同じです。

idi********さん

2012/7/1317:10:50

慣れです。やってればある程度は頭で石や駒を動かせるようになります。頭の善し悪しはあまり関係ありませんよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる