ここから本文です

私の知り合いの精神疾患の女性がレイプされました。刑事告発はしないという意思で...

sfd********さん

2012/7/1511:24:53

私の知り合いの精神疾患の女性がレイプされました。刑事告発はしないという意思ですがみなさんの反応いかんでは考えるとのことです。私はこの社会悪を放置しておくことができません。是非、コメントください。

精神疾患者の為の施設Kで彼女と問題のFさん(女性)は知り合いました。統合失調症の彼女は人のことを疑うことができません。Fさんは自律神経失調症であり、何人もの彼氏をもちセックスフレンドなる男性を他の女性に紹介するような人です。そしてつい1ヶ月程前に彼女はFさんに誘われ遊びに行くことになりました。彼女は最初は女二人で遊ぶと思っていたらFさんの彼氏(F彼とします)が途中から合流しました。そしてF彼の自宅でDVDを観ることになりました。何も疑うことの出来ない彼女はF彼の自宅にFさんと一緒に行きます。そしてFさんは彼女を残して自宅に帰ってしまいました。この時点で彼女は身の危険を感じたそうですがF彼は彼女を強引にレイプして彼女を自宅まで送ります。Fさんはこの事実を容認しており後日、怒った彼女の電話に対し悪びれもしなかったそうです。統合失調症が幸いしたのか精神的ダメージは少ないものの、それ以来生理が来ない、統合失調症の症状である幻聴が聞こえる等で体調を崩しています。本人は精神疾患という負い目から警察沙汰にはしないと言っています。しかし、この事実を知った私は彼女が泣き寝入りすること、この卑劣なFさんとF彼がこのまま自分の行った罪の深さを知ることなく日々を過ごしてゆくことが許せません。彼女もこのサイトの結果をみて刑事告発を考えたいと言っています。是非、みなさんのご意見を聞かせてください。
私の立場は、彼女の所属する精神疾患者患者会の会長です。
彼女と親密ですが肉体関係等男女の中ではありません。
被害者側が精神疾患なため有力な証拠がなく、また証言も不明瞭なものです。レイプによって意識が飛んでいるようなのです。レイプされた事実だけは間違いないのですが、それでも刑事告発は可能なのでしょうか。

補足女性は告発をしないと決めたのは母親です。彼女は症状によって苦しんでいます。告白した時の怒りは凄まじく、統合失調症ゆえダメージが少なく助けられた部分があると思います。第2、3の被害者が出ないように、社会弱者とされる人たちに対して振るわれる理不尽な力は見逃してもよろしいのでしょうか。彼女の心はとても大事です。いま仲間が全力でフォローしています。故にこの一件を許せない気持ちが溢れているのです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,083
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

2012/7/2100:57:35

被害者の女性が統合失調症ということでなく、
その女性がF彼と合意して性行為をしたか否かでしょうね。

そこが質問では曖昧としています。

また、レイプと認定するときには、どの程度の抵抗があり、
その抵抗をどのように制圧したかということが問われます。

刑法177条の強姦罪でなく、
刑法178条の準強制わいせつ、又は、準強姦が成立するのかもしれません。

刑法178条には、人の心神喪失もしくは抗拒不能に乗じて
わいせつな行為をし、又は姦淫した場合に、
準強制わいせつ又は準強姦が成立します。

精神的な障害によって正常な判断力を失った状態だったか否かが判断基準です。

告訴権者は被害者であり、法定代理人も告訴権者になれます。

制限能力者でない場合には、統合失調症でも被害者が告訴権者でしょうね。

制限能力者の場合であっても、被害者は告訴権があるでしょう。

11才、12才でも告訴権者になれます。

要するに、告発する、しないを判断すべき主体は、母親でなく被害者の女性です。

告訴に関して被害者の意思を尊重すべきです。

当事者の合意なしに性行為をした場合、通常、告訴すべきでしょうね。

刑事事件としては告訴であり、
民事事件としては更に損害賠償の請求となります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ass********さん

2012/7/2020:42:56

1954 Assistant Barbara of ufologist John Stewart of New Zealand was attacked by whom transparent or (!) in the place which went home.
Barbara was raped, and a large number scratched the people who did skin like a sandpaper on her body, and they left the crack and disappeared.
The threatening phone call that Stewart needs to experience UFO eyewitnessing from a short distance, or needs to stop ufology before an assistant is raped is received.


October 15, 1957 Farmer Antonio of Brazil did carnal knowledge to the woman of the stark nakedness in which you are pale, it is short, cheekbones are high, eyes are hung up, and the point of the jaw is sharp and "whose lip is very thin" after being taken by four child disk people in UFO and extracting blood.


The man under drive is kidnaped by UFO in Sweden, and the medicine inspection made into the start of blood extraction is undergone on March 23, 1974.

The man had the hole made by the parietal region by an alien.
A military man is abducted by child disk people in the desert in the United States and New Mexico, and blood is extracted on August 13, 1975.

October 27, 1975 Two youths were taken by UFO in U.S. Maine Oxford, and blood and hair were extracted.

ban********さん

2012/7/1719:19:14

病気の為に疑う事が出来ないというのは本当に大変な事だと思いますが、実際にそういった症状を証拠として立証できるものなのでしょうか?
FとF彼は確実に口裏を合わせるでしょうし、裁判になれば公の場で陵辱の細部を公表される訳ですよね?
なぜFと共に帰らなかったのか、見知らぬ男性の部屋になぜ一人で残ったのか、実際にレイプだったのか、抵抗や拒絶をしたのか、誘ったのは彼女さんの方ではないか、など胸を裂く様な厳しい事も突かれると思うのですが、そういった事に耐えられ反論できるだけの精神状態をお持ちなのでしょうか?

主様のご意見は尤もですし心情的には賛成・応援致しますが、強姦・性虐待等の被害者の気持ちとして、犯人が刑に処され捕まったからといって必ずしも救われる訳ではないと思います。
また、私としては告発なさらないと決めたお母様の心情がとてもよく分かります。
主さんが本気で告発を勧めると言うのなら、彼女さんを含めまずお母様をご納得させるべきだと思います。

生意気な事を書きましたが、私も卑劣な犯罪が一掃される事を心から願う一人です。

jin********さん

2012/7/1617:26:41

両方を訴えて。
「医療刑務所」も有ります。

cod********さん

リクエストマッチ

編集あり2012/7/1604:04:28

難しい話ですね。

病気ではなかった人でもトラウマになり病気になるほどのことです。

そういう弱者を食いものにするような犯罪を許してはいけないと思います。

ですが、公判のとき、被害女性はかなり苦しい思いをするのも事実です。
精神疾患が悪くなってしまう可能性もないわけではないです。
だからなかなかその手の犯罪は告訴されないのだと聞いたことがあります。
体位だとかまで再現させられると聞きましたが、今はどうなっているのかわかりません。

これは、法律に明るい人に相談するべきだと私は考えます。

まずは法テラスにご相談してみるとかで、現状がどうなっているのかを確認できるかもしれません。

http://members2.jcom.home.ne.jp/tatsuno8/crime/vsien2.htm

警察の被害者支援のサイトを見つけましたので貼り付けておきます。

私は、強制わいせつの犯罪者は絶対に取り締まられるべきだと思います。
ですが、その際に被害者があまりにもつらいのであればものすごく覚悟をしなければならないと思います。
その人がそれを乗り越えられるだけの精神的な力がない場合どうするのかが私にはわかりません。

そのFさんという女性はほかにも被害者を出してはいませんか?
そちらも気になります。
Fさんとそのセフレの被害者が他にも居れば、もしかしたら集団訴訟という形を取れるかもしれません。
警察に相談したら別件で引っ張れるかもしれません。
(例えば精神的な障害を抱えた人を騙して連れだした挙句、見ず知らずの男性の部屋に軟禁状態にしたなど)

とにかく黙っていることだけはしないで、出来る範囲で何かできそうなことを見つけるのがいいと思います。
無理をして被害者が余計に傷つくことは避けないとダメだとは思いますが・・・。

それから、どうかその被害者の方のお心が少しでも休まりますよう願っています。

ago********さん

編集あり2012/7/1521:24:32

レイプは肉体的に弱者である女性にとって最悪の犯罪かと思います。
国によっては死刑になります。

お話しを伺って、主様は知り合いの方に相当頼られている方と推断いたしました。
レイプされた方は精神疾患というではありませんか?

彼女の心の傷の深さを察して下さい。

レイプは告発してもしなくても、心の傷として一生残ります。
でしたら、その犯人には罪と罰を与えてしかるべきかと存じます。

頼りになってあげてください。

補則を読んで:

主様の憤りは当然のことと思います。
もし、彼女が告発をしない原因が母親となっているのでしたらちょっと違うかな?と思います。
私がその方の母親でしたら、それを知ったら
娘のために全力でサポートしようとするでしょう。

統合失調症であるが故に通常の判断が出来ない女性をレイプするなんて最悪です。

ただ、告発するのはあくまでも被害者本人なので、主様のお仲間のフォローが必要かと存じます。
私でしたら彼女の意向を聞いた上で第2、第3の彼女がでないようにするためにも告発するよう説得するとおもいます。

大変だと思いますが頑張って下さい!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる