ここから本文です

カテゴリがわかりませんが、毒だみ茶のことで教えてください。 家の周りに群生し...

クゲミヤケにゃん子さん

2006/8/2207:36:51

カテゴリがわかりませんが、毒だみ茶のことで教えてください。
家の周りに群生している毒だみを葉や茎を採集し、陰干しにして、毒だみ茶を飲んでいます。
健康食品として、毒だみ茶の効能について教えてください。また、お茶以外に、毒だみの活用方法、効能等をご存じの方、アドバイスいただけませんか。

閲覧数:
1,789
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2006/8/2207:49:20

ドクダミは別名「十薬」と呼ばれ、ゲンノショウコウ・センブリと並ぶ世界三大生薬の1つと言われています。
化膿性のはれものには、新鮮な葉を水洗いし、新聞紙等に包んで火に焙り、柔らかくなったら、はれものの大きさに折って、絆創膏で止めておくと、膿を吸い出し、はれがひきます。 また利尿、便通及び高血圧予防には単独のドクダミ茶を用いますが、十薬20~30グラム、薏苡仁(よくいにん・ハトムギ)10グラムとを煎じ、お茶代わりに飲むと一層効き目があります。便通を整え、十薬(じゅうやく)中のクエルチトリン、イソクエルチトリンの作用によって、緩下作用、利尿作用、血圧を降下する効果があります。注意としては、単独での服用時、体が冷えている時や体調の悪い場合には用いないようにしてください。生のドクダミ葉には葉のにおいの、デカノイルアセトアルデヒドやラウリールアルデヒドが含まれていて、これは、乾燥すると成分が変化をして無臭になります。このにおいの成分には強い抗菌性や抗かび性がありますので、生の葉を水虫の患部にすり込めば水虫菌の発育を阻止して、効き目があるとされます。 更にはイソクエルシトリンが血圧を下げ、デカノイルアセトアルデヒドが殺菌作用が蓄膿症を改善、利尿作用で便秘が改善、フラボン成分は細胞組織を保護、血液循環を良くして、お血を取り去り神経痛を改善、動脈硬化、高血圧、アトピーなどに効果があるとされます。
http://www.kusaki.net/dokudami.html
http://www.e-yakusou.com/yakusou/450.htm
http://www.810.co.jp/mini/4892950068.html

質問した人からのコメント

2006/8/27 03:07:59

感謝 参考URLとともに、誠心誠意の回答をいただき感謝感謝です。さっそく、知人にも教えてあげたいと、コピーしました。あなたのお陰で私も、みんなから感謝されそうです。他の回答者のコピーもさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

たまさんさん

2006/8/2210:57:55

ドクダミは血管系の病気によく効きます。脳梗塞の予防など、血管を強くしたり様々な病気を予防してくれます。
そのまま飲み続けてください。

編集あり2006/8/2208:33:08

うちの母は乾燥させてから『グリセリン(単体でも肌のあかぎれ・ひび割れに良いみたいです)・500mlドラッグストア・マツ○ヨ等で数百円で売っています。』(グリセリン・カリではありません)に別の容器で漬け込み、数週間したら肌(手など)に付けています。肌の弱い方は沸騰させた水で少し薄めた方が良いみたいです。肌がしっとりする様です。

hod********さん

2006/8/2207:44:03

実家でも両親が飲んでいました。
煎じている時のにおいを今でも思い出します。
父が高血圧で飲んでいたようです。(私もニキビにも効くとしょっちゅう勧められました…)

実家に尋ねようかとも思いましたが、多分苦労話から始まり、話し出したら今日中には終わらないしこの欄にはとても入リきらないと思いますので、

詳しくは下記サイトを覗いて見られたらお役に立つかもしれません
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hosi-k/new18.html

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる