ここから本文です

sgi_515_2109さん おはようございます。 お時間のある時で、結構ですのでま...

too********さん

2012/7/2210:48:30

sgi_515_2109さん

おはようございます。

お時間のある時で、結構ですのでまた、回答をお願いします。

私もフリーエネルギーに詳しいわけではないのです。

でも、本当に今の技術力を持ってすれば、可能かとも思ってきます

http://www.youtube.com/watch?v=-eewHglu7hk

面白い動画がありましたのでのせます。

これは、電磁石モーターの作り方なのでしょうか?多分電気の力の変わりに一回目は自分で力を加えているのでしょうね・・家庭で出来るところがちょっと面白かったのでのせてみました。

http://shiozaki.blog48.fc2.com/blog-entry-211.html

昔、子供の頃、雷を充電できれば良いと思いませんでしたか?

避雷針で雷を誘導してためれば電機がいっぱい出来るのにって思いました。

其の頃は、知識がなかったので、電気は電気として貯めれないことを知らなかったのです。

バッテリーは、極板の活物質である鉛と電解液である硫酸の化学反応によって電気を起こしたり、蓄えたりしています。

これを知った時、案外邪魔臭いのだと知りました。

なんとなく、雨みたいに電気もそのままの形で閉じこめられてるのだと思っていたからです。

最近は、大量の電気エネルギーを蓄えるリチウムイオン電池が開発され電機を貯めることが可能になり、電気自動車なども出ています。

そう考えると、凄いですよね。

進化してるんだって思います。

ちなみに・・・

リチウムイオン二次電池は、1983年に吉野彰らは、2000年にノーベル化学賞を受賞した白川英樹博士が発見した電気です。

私には、良くわかりませんが・・・・液体電解質の代わりにゲル状のポリマー電解質を使用しているそうです。

sgi_515_2109さんは、電磁石モーターとか、作ったことありますか?

昔、リニヤカーってありましたよね。

今は、自動車もあるらしいです。

http://www.youtube.com/watch?v=I2XTp-6XKDk&feature=related

最近は、本当に、無料で色々書いてくださる方がいるので、大変ありがたいことです^^

調べてると楽しかったりします^^

sgi_515_2109さんも何か子供の頃、疑問に思ったこととかありましたか?

ぴょん吉

補足補足

私の書き方が悪くてすみません。

エネルギー変換効率のことを言いたかったのです。

最初の電磁石モーターは、最初のモーターからの進歩を示しています。

投入したエネルギーと回収(利用)できるエネルギーの形態が、同一ではないことや摩擦や抵抗により全部を利用できないのでロスを生じます。


最近は、そのロスをなくす。いろいろな技術が進んできたのでフリーエネルギーに近いものが出来ると良いですねと言いたかったのです。

閲覧数:
418
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sgi********さん

編集あり2012/7/2316:44:26

これは面白い質問を立てていただきました。
フリーエネルギーが実現すれば日本のように資源のない国には朗報になりますね。


フリーエネルギーの基本的な概念というのは、無から有を生み出すというものではないようです。
あるエネルギーを上手に利用して使えるエネルギーに変換するというものらしいですね。
有名なフリーエネルギーの概念には地球それ自体を発電媒体として空間から無限のエネルギーを取り出す、これはぴょん吉さんがおっしゃっていた雷などのエネルギーを使えるエネルギーに変換するという考え方があるようですが、雷を取り込むことが今の段階では無理なのでまだまだ先のことのようです。

今実用化されているのを参考に考えてみると、おっしゃるように効率を最大限上げて小さいエネルギーでそれよりも大きなエネルギーを取り出すというのが一番それに近いのではないかと思います。たとえば水素エネルギーなどは小さなエネルギーをつかってその何倍ものエネルギーが取り出す技術が確立しているので、それを使うと、実質無限にエネルギーを取り出すことにつながっていくような科学の方向が見えてくるようです。

例:夢の水素発生システムPEGS

http://www.youtube.com/watch?v=6e4Ke7e7D-M&feature=related


エネルギー保存の法則という絶対普遍の原理がありますので、これを無視するエネルギー革命はありえないので、既存の技術を使い、自然エネルギーを増幅拡大しながら取り出していく、そこにフリーエネルギーに続いていく技術革新があるのかな。

と思います。

質問した人からのコメント

2012/7/23 19:59:27

笑う sgi_515_2109さんのいわれるように、エネルギー保存の法則がありますので、本当の意味でのフリーエネルギーはありえません。
水素発生装置は、海水からも取り出せるのでいいですね^^

水素発生で水も出来ますしね^^

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pyo********さん

2012/7/2312:31:16

髭のはえた、すね毛ぼうぼうの夢見る文学少女ピョン子よ。
ネット検索で得た知識を振りかざして賢そうなフリをしてもバレバレだって言ってんだろう。
おまえは病気なんだから、ここに来るより病院に行けって。
悪いこと言わんからさ。そこで小学校の国語の教科書をやり直せって。

ihy********さん

2012/7/2311:19:37

一番上のは昔からある永久磁石を使ったモーターでしょうウソクサイね、一番下の物も超伝導を使ったモーターでリニヤカーとは関係無いしフリーエネルギーとも関係ありません。

mak********さん

2012/7/2217:55:14

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n92755解説をいれたんでコメントおねがい!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる