ここから本文です

名鉄の西尾~吉良吉田~蒲郡間は、1時間に2本しか電車が走っていないのに、どう...

アバター

ID非公開さん

2012/7/2917:45:29

名鉄の西尾~吉良吉田~蒲郡間は、1時間に2本しか電車が走っていないのに、どうして収支均衡となる輸送密度が高いのですか?

以下の資料から、西尾・蒲郡線の収支均衡となる輸送密度(平成21年の輸送密度×支出÷収入)を計算すると、9248(人/日)となります。

http://www.city.nishio.aichi.jp/index.cfm/6,12933,c,html/12933/P3me...


すでに廃止された名鉄線で、同じく1時間に2本の列車が走っていたのは、八百津線と竹鼻線。
こちらの収支均衡ラインを計算(輸送密度×営業係数÷100)すると、それぞれ4797(人/日)と4746(人/日)になります。

http://www.geocities.jp/exyna_institute/mei4/000929.html


原因は名鉄の経営努力の不足?自治体から赤字補填の回答を引き出す為に、数字を悪く見せているとか?

閲覧数:
747
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qcm********さん

2012/7/2921:46:21

その9248(人/日)はどこから出てきた数字?
ちなみにこっちの市広報は交通センサスの情報を元にしているっていう私の情報があるのだが。貴殿は定期旅客と定期外旅客の、例えば形原から新安城や吉良吉田から名古屋までの交通センサスの結果から収支を計算する式をご存知か?それがご存知ならば交通センサスの情報を手に入れた上で、再計算するがよかろう、かな~り似た数字になるから。

アバター

質問した人からのコメント

2012/8/5 14:05:08

どうもです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる