ここから本文です

イントネーションを直す方法を教えて下さい。

gfe********さん

2012/7/3001:25:34

イントネーションを直す方法を教えて下さい。

近々東京で暮らすことになっているのですが、イントネーションを矯正したいです。
ちなみに関西生まれ四国在住です。
方言などは意識すれば直すことができますが、イントネーションはなかなか難しいですよね。

標準語、もしくは関東なまりのイントネーションに矯正したいです。
東京の人と話していて、東京出身だと思ってもらえるようなイントネーションに矯正したいです。

イントネーションについて解説したサイトや、トレーニング方法など教えてください。

「本当に矯正したいので、直す必要ない!とかは要りません。 」

閲覧数:
3,628
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gen********さん

2012/7/3002:21:38

私は質問者さまと同じく地方出身者で、
大学入学のために東京へ出ました。

アナウンサーにあこがれていた時期で、
大学の「放送研究会」に入部しました。
そこで、毎日、滑舌練習やスピーチ練習をしてきました。
私は20年近く、標準語のイントネーションだと信じてきたものが、
間違っていたということを、
多くの部員の前で指摘され、
とても恥ずかしく、でもその恥ずかしさがかえって矯正に効果を上げたように
思っています。

当時、私が部活以外で努力した練習法を下に上げておきます。
よろしかったら、やってみてください。

1.NHKの全国放送のニュースをシャドーイングする。
:シャドーイングとは、アナウンサーのしゃべった言葉を2~3秒遅れで、
追いかけて、同じ文章をしゃべっていく訓練です。
外国語の学習にも使われている方法です。
現在では、NHKのサイトに動画もありますから、
繰り返し練習することができます。
シャドーイングを繰り返した後、
自分だけでそのニュースを読んでみて、録音します。
そして、実際のアナウンサーのイントネーションとどこが違うか、
確認します。
何度もシャドーイングしているはずなのに、
故郷のイントネーションというのは、無意識に出てくるものです。
どこがどうちがうのか、を単語ごとにはっきり自覚しないと矯正できません。

2.どのイントネーションが標準語のイントネーションなのかわからなくなったときは、
アクセント辞典で調べます。
複数のアクセントが記載されているものについては、
あまり意識しませんが、
明らかに自分のアクセントと異なる場合は、
きちんと覚えなおします。

3.人の話すことばを聞いて、どのアクセントが標準語でないか、
というのを注意深く聞き、
出身地域を当てるようなこともしていました。
自分の故郷に近い地域の言葉は、
百発百中当てられるようになりました。
本人は「標準語に近いはずなんだけどね」とたいていおっしゃいますが、
本当に微妙な違いでも敏感に聞き取れるようになります。
ここまでいくと、かなり面白いですよ。

矯正は、割合簡単にできますが、
地元の人や親と5分話すと、
方言になってしまいます。
でも、それもまた楽しいです。

がんばってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる