ここから本文です

これは、人間でしょうか?

sibarisyuuti9さん

2012/7/3012:32:36

これは、人間でしょうか?

長頭頭蓋骨,キスロヴォドーツク,頭蓋骨,北コーカサス,ビアデゴルスク博物館,トカゲ,先祖

閲覧数:
1,749
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

suzaka1034さん

編集あり2012/7/3012:55:47

●ロシアで発掘された長頭頭蓋骨の謎!

2005年、ロアシアの政府機関紙「プラウダ」に、北コーカサスのキスロヴォドーツクで、奇妙な形状の頭蓋骨が発見されたという記事が掲載された。後頭部が異常に発達した、まさに長頭の頭蓋骨が発見されたというのだ。長頭頭蓋骨が発見されたのは、かつて古代アラニア人が住んでいた地域で、そこは彼らの埋葬地だったらしい。このとき、100を超える頭蓋骨が発掘されたのだが、その中に通常の頭蓋骨とは異なり、後頭部が異常に発達した「長頭頭蓋骨」が3個混じっていたのである。

奇妙なのは、その形状ばかりではなかった。この頭蓋骨を間近で見ると、頭頂部に小さな穴が開いていたのだ。しかも、その穴は鋭利で、明らかに人工的にくり抜かれているとしか考えられなかった。いったい、何の目的でこの穴が開けられたのか、異様な頭蓋骨の形も含め、発掘にあたった考古学者たちは困惑した。“この変形した頭蓋骨の持ち主とは、いったい何者なのか?”、と。

歴史学者のウラジミール・クズネトソホク博士(北コーカサスの歴史に関する著書が多数ある)によれば、紀元3~5世紀ごろ、この地方にはアラニ族とサルマタイ族という遊牧民がやってきて住みついたという。そして、この変形した頭蓋骨は、彼らの風習の産物だというのだ。

現在、この奇妙な長頭の頭蓋骨は「ビアデゴルスク博物館」に展示されている。だが、これが彼らの風習であるならばもっと多くの長頭の頭蓋骨が見つかっているはずではないだろうか。しかも、このような長頭頭蓋骨は、中南米やアジアでも出土しているのである。

http://nsmysteryconnection.com/column/2011/09/post-4.html

http://www.youtube.com/watch?v=Oo71OarSgyQ&fmt=18

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkgsknnさん

2012/7/3015:05:57

世界各地に、頭蓋骨を矯正的に変形させる風習があるので、そういう頭蓋骨のサンプルじゃないですか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E8%93%8B%E5%A4%89%E5%BD%A2
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52050443.html

nousankyuuさん

2012/7/3013:41:26

馬場さんのものでもなさそうです。

meistar3322さん

2012/7/3012:36:56

トカゲの先祖が恐竜ならば、恐竜はトカゲでしょうか?

人間の先祖が猿なら、猿は人間でしょうか?


それは人間でなく
人間の先祖です。

2012/7/3012:35:47

混合


加工された頭蓋骨かな


美術館のですかね

ア::銅線かな色が

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。