ここから本文です

多くの風邪はウイルスが原因なのに、なぜ抗生物質が出されるのですか?

ama********さん

2012/8/521:08:59

多くの風邪はウイルスが原因なのに、なぜ抗生物質が出されるのですか?

本屋で立ち読みした本によると、多くの風邪の原因はウイルスだそうです。

抗生物質は細菌に対して殺菌作用を持つ物質ですよね?

ということで、なぜウイルスに対して抗生物質が処方されるのでしょうか。

ヘルペスやインフルエンザなどはウイルスが原因で、その場合は抗ウイルス薬が処方されますが、
風邪の場合も抗ウイルス薬が処方されれば納得できるのに、と思ってしまいます。

閲覧数:
556
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

編集あり2012/8/522:23:06

風邪の原因ウイルスに効く抗ウイルス薬は無いですからね…。(無いと言い切るとなんですが)

ただ、一応肺炎などの二次感染予防のために投与するというのが、医療者側の言い分です。
高齢者や乳幼児では効果があるようですし、一概に無駄というものではないようですが、賛否両論いろんな意見があるようです。

質問した人からのコメント

2012/8/12 09:43:11

二次感染予防というのはよく聞きますね。ご回答ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる