ここから本文です

おたふく風邪について教えて下さい。 うちの子三人、順番におたふく風邪にかか...

アバター

ID非公開さん

2012/8/919:43:09

おたふく風邪について教えて下さい。

うちの子三人、順番におたふく風邪にかかってます。
痛みもそれぞれみたいなんですが、
次男(6歳)が他ふたりの子と比べてすごく痛がってます。
現在発症から二日目です。痛みをうったえてきてからすぐ小児科へ行き、長男と同じく痛み止めの座薬を出してもらいました。

その座薬が4時間程しか効かず、これもまた他ふたりと比べてすごく効きが短い。

入れないとあまりに痛がるので、6時間おきに座薬入れてますが、
おたふく風邪ってこんなに痛いものなんでしょうか?
次男が特別痛がりと言う事はありません。

もう一度小児科で受診した方がいいのか迷ってます。

お医者さんは、吐いたり高熱が5日以上続いたらまた来て、とおっしゃってましたが
その症状はまだないです。

閲覧数:
3,566
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yy3********さん

2012/8/921:15:56

おたふくは症状の出方に個人差が大きい病気ですよね。
すごく痛がって何も食べられない子もいれば、感染しても症状が出ない子(不顕性感染)まで。
またおたふくは合併症が多い怖い病気なので、症状が軽くても治りかけの頃に髄膜炎を併発なんて事もあります。
症状が酷いから合併症が出やすいかというとそうでも無いらしく。
まだ痛み止めがあるなら、家でゆっくりしていた方が良いと思います。
頭痛、嘔吐が出たら受診で良いと思います(髄膜炎疑い)。
うちは腫れも痛みも軽かったですが、微熱がダラダラ1週間近く続きました。

アバター

質問した人からのコメント

2012/8/10 01:09:08

皆様本当にありがとうございました。
すごく痛がるのでちょっと怖くなってまして…ご回答見て安心しました。経過を慎重に見守っていきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2012/8/921:06:43

おたふく風邪の症状は個人差がありますね。

兄弟や姉妹ではないのですが、私が子供の時にお隣の同じ年(9歳)の幼馴染も同時期におたふく風邪にかかりました。私は発熱は38度程度で頬の腫れも小さく痛みもコリコリされたり、固い物を食べたりすると痛みましたが、何もなければジンジンとはするけど軽い痛みで解熱鎮痛剤は使わなかったそうですが…お隣さんは発熱は同じくらいだったのですが、顔の輪郭が変わったのがハッキリ分かるほど腫れて、痛みで寝込み食事もし辛いほどでした。また、お隣の幼馴染の妹(5歳)もおたふく風邪になったのですが、こちらは腫れも目立たず発熱も微熱程度で、痛みも軽くて「遊ぼうら」と私の家に遊びに来るほど(すぐに親御さんが連れ戻しに来ましたが)元気でした。

おたふく風邪と呼ばれるのはムンプスウイルスによる耳下腺炎です。耳下腺は口内に唾液を分泌する唾液腺の一つで、耳の下部から下顎にかけてあります。簡単に言うと、頬っぺたの一番端にある感じです。
ムンプスウイルスの感染によって耳下腺炎が炎症を起こして腫れや痛み、発熱が起こります。頬の端っこにあるので、大きく腫れると「おたふく」の面のような顔になるので「おたふく風邪」と呼ばれるそうです。
頬の腫れや痛みは個人差があって、片側だけ腫れる、片側が腫れて遅れてもう片側が腫れだす、ほとんど腫れが目立たない…などがあります。痛みも、性格・性質など感じ方による差もあるのかもしれませんが、腫れは同じくらいなのに痛みに差があったり、触らなければ痛がらなかったりと個人差があります。
おたふく風邪の合併症で最も多いのは無菌性髄膜炎で罹患者の約10%に起こります。腫れが大きい、痛みが強い、ということはないのに起こることがあるので、強く痛がるから必ず髄膜炎になるということではないそうです。
無菌性髄膜炎については、無菌とはありますがウイルス性で、主な症状は高熱、頭痛(強い痛みだそうです)、嘔吐・吐き気です。細菌性髄膜炎と比べると死亡率・後遺症率はグッと低くなり、予後も良好な場合がほとんどだそうで症状が軽いと入院はせずに自宅療養になることはあるのですが…髄膜炎は脳を包む髄膜が感染によって炎症を起こしているので、疑わしい症状が現れたらすぐに受診した方がいいです。最初は37~38度程度の発熱で腫れも小さく痛みも弱くても、急に高熱、嘔吐、頭を痛がり無菌性髄膜炎になるという例もあるようですので、腫れも痛みもなくなるまでは経過は見ておいた方がいいようです。

兄弟・姉妹でも、全く体質が同じと言うことはないですし、どんな感染症でもですが感染・発病した時の元の体調によっても症状が変わってくることもありますね。親が合併症もなく済んでも、子供がかかった時には起こるということもあります。
おたふく風邪は無菌性髄膜炎の他に睾丸炎や卵巣炎を起こしたり、稀ではありますが後遺症も残るムンプス性難聴を起こしたりすることもあり、稀な率だとしても我が子に起こらないという確証はないので、発病の予防と発病しても合併症の予防のために予防接種をしておいた方が安心です。

お大事に…

ter********さん

2012/8/920:29:30

いくら兄弟でも一人一人症状が違うのは当たり前です。
一人が痛がらなくてももう一人はものすごく痛がったり、一人は高熱が出てももう一人は全く熱が出なかったりです。


小児科に受診しも特別な治療法はありません。再度痛み止めの処方程度です。

まず痛みがあるときは頬を冷やして上げると良いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる