ここから本文です

名刺入れ、定期入れ、カードケースの違いを教えて下さい。 (用途ではなく見た目の...

rn90mjさん

2012/8/1020:27:47

名刺入れ、定期入れ、カードケースの違いを教えて下さい。
(用途ではなく見た目の違いです)

閲覧数:
19,704
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qcmby238さん

2012/8/1505:07:24

名刺入れ…基本的に名刺を入れるので名刺が入るサイズです。見た目は革製のものやプラスチックケース、金属、など多種多様なものがあります。名刺交換するときに名刺を上に載せたりしますので、人前に出すことを考慮してデザインに凝ったものも比較的多いです。
定期入れ…いわゆるパスケースで、革製(合成が多い)のが主流です。名刺入れと違い二つ折りですが表面に定期券などカードを入れる部分が有り、透明の膜が貼ってあります。最近は非接触型のパス(スイカやパスモ)が増えたため、この膜が薄く作られているものが多いです。
カードケース…いわゆる万能タイプですが、基本的に名刺サイズのカードを入れる用に作られているので、定期券などは入らなかったりします。名刺のサイズは病院の診察券やレンタルショップの会員カードなど、多様なものがありますので使い勝手は一番いいです。見た目は基本的に他人の目に触れるものはちゃんとした作りに、自宅などで整理するためのものはブック型になってたりします。

質問した人からのコメント

2012/8/17 08:32:44

降参 ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。