ここから本文です

アベンジャーズってアイアンマンが中心ですか?

liu********さん

2012/8/1500:17:41

アベンジャーズってアイアンマンが中心ですか?

閲覧数:
6,290
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cin********さん

2012/8/1618:46:24

「アベンジャーズ」は、スーパーヒーローのそれぞれの能力や個性が発揮されるオールスター作品であるので、そもそも誰が中心という映画ではないと言うべきでしょう。
それでは今回の映画版第1作の特徴を説明したことにならないので、幾つかの切り口からご質問の趣旨に沿った見解をお示ししましょう。

①今回のストーリーの枠組みからは、ソーが中心
単独作であれば、ヴィランはモンスター化した人間で十分なのでしょうが、神であるソーをはじめ、「スーパーソルジャー計画」の産物であるハルクやキャプテン・アメリカも参加するチームですから、ヴィランを地球上に探し求めることはできない。
そこでソーの義弟であるロキをヴィランの中心に据え、父オーディンが遺した武器庫の秘宝であるコズミック・キューブをキーアイテムとして、それを悪用するロキのソーに対する復讐の戦いをストーリーの基本としたことにより、本作は「ソーが中心」と言えます。

②いいところ取りでは、アイアンマンが中心
今回は、ニューヨークを戦場とする戦争映画がメイン・テーマであるため、個別の作品で大きな比重を占めていたラブ・ストーリーの側面を意識的に監督は払拭しています。
しかし、トニー・スタークの秘書のペッパーだけは登場させ、お互いに相手を心配する様子を挿入している。
また唯一、アメリカの西海岸を活動拠点とするトニーがニューヨークを舞台とする本作で大きな役割を果たすために、マンハッタンにスターク・タワーを建設したという設定にし、その屋上にコズミック・キューブを利用したワームホール・マシンを設置したことも、アイアンマンとロキやペッパーとの絡みを増やすことになっている。
さらに、クライマックスで飛行能力を飛躍的に高めたパワードスーツの新型を登場させ、空中でトニーに着用させて、アイアンマンがいわば真打ちとしてミサイルを大気圏外に放出させて、ニューヨークの消失を救うフィナーレにした。
この3点で、組織プレーが嫌いで「アイアンマン2」のラストでコンサルタントとして参加したアイアンマンが、アベンジャーズの実質的な中心になったと言えるでしょう。

③陰謀を暴き、パワーと笑いの中心はハルク
ハルクが、今回の活躍で人気が高まり、リブート作が作られる可能性が生じています。
その理由は、神に属するロキすらもボコボコにし、困難な使命を果たして力尽き、地上に落下してきたアイアンマンをしっかり受け止めるという最高の見せ場がハルクに用意されたからだと思います。
もちろんハルク化した時の彼の動きが笑いを誘い、日本の映画館の中でも一番、観客の反応があったことでも理解できます。
今回、ブルース・バナーはハルクとしてではなく、ガンマ線研究の第一人者として参加し、コズミック・キューブから発しているガンマ線をキャッチして、S.H.I.E.L.D.がキューブを管理していた真の理由を暴くという重要な役割を担わせ、ニック・フューリーをも動揺させます。
その意味では、ストーリーの起伏を生んだ人物としてもブルース/ハルクの存在は極めて重要であると言えます。

④他のスーパーヒーローも個性・能力を発揮
コズミック・キューブと深い因縁を持つキャプテン・アメリカも、肉体のパワーではハルクに劣り、武器の性能ではアイアンマンに敵わなくても、愛国心や組織プレイでは誰にも負けず、優れた統率力を発揮します。
ホークアイの全体を俯瞰する能力やブラック・ウィドウの相手の心の動きを読む能力も、ストーリーに深みをもたらす隠し味になっていますし、2人の過去の因縁が何度も示唆されるのは、2人のスピンアウト作の具体化への期待を高めています。

⑤裏のキーパーソンは、エージェントのコールソン
表の顔であるスーパーヒーローの側から整理してきましたが、「アベンジャーズ」の団結力を生んだ影の功労者は、「アイアンマン」のラスト近くから顔を見せるようになったコールソンでしょう。
もちろん彼のスーパーヒーローたちに対する深い想いを利用したニックが一番の策士ですが。
コールソンとトニーやソーとの因縁は、「アイアンマン」以降で描かれていますが、今回、彼がキャプテン・アメリカの大ファンであることが初めて明らかになる。
そして、彼が収集していたプレミアのトレカが、彼の血で染まったことにより、一旦崩れたアベンジャーズの結束力を一気に高めるというのが、今回の映画の一番のキモであるという意味では、脇役に過ぎなかった映画独自のキャラの「コールソンが中心」と言うべきでしょう。
個人的には、この⑤がご質問に対する私のイチオシの答えです。

以上の見解を補完する以下の解説記事を私のブログに掲載していますので、併せてご覧ください。
「アベンジャーズ」 観てから読むべし!最速・最強ネタバレ10連発
・前編→http://ameblo.jp/cinemanavi21/entry-11329058395.html
・後編→http://ameblo.jp/cinemanavi21/entry-11329568799.html

質問した人からのコメント

2012/8/22 01:55:46

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sak********さん

2012/8/1701:52:07

オイシイところは派手なアイアンマンが全部もってきましたが、地味で大事な部分は全部キャプテンがもっていきました。

joh********さん

2012/8/1510:27:58

そうですね。
彼は原作における創設メンバーであり、アベンジャーズ結成に最も尽力した人物でもあります。
リーダー的役割を背負っているのはアベンジャーズで最も高潔な男であるキャプテン・アメリカですが、アベンジャーズ自体はアイアンマンを中心に機能していると言って差し支えないでしょう。
資金の大半もスターク・インダストリーズの投資ですし。

den********さん

2012/8/1506:44:03

そもそも、コミックではアイアンマンことトニー・スタークが組織します。
映画ではAIになっていますが、ジャービスというのは本来はスタークに仕える執事で、のちにアベンジャーズの専属マネージャーになる人です。

元々のアイアンマンの二つ名が「黄金のアベンジャー」であったことからアベンジャーズという名称になりました。

オリジナルメンバーはアイアンマン、ソー、ハルク、ジャイアントマン、ワスプの5人です。(実は全員が正体が科学者です)
今回の映画はジャイアントマンとワスプの代わりにホークアイとブラックウイドウがメンバーになっていますね。
ソーの人間体をなくし、エージェントの2人を加えることで、より不揃いな感じを狙ったものと思われます。

キャプテンアメリカは北極圏で氷漬けになっているところをアベンジャーズにサルベージされて、のちにメンバーになるという設定になっています。

映画でも、アイアンマンの人気がダントツなので、主人公はアイアンマンになっていますね。

pro********さん

2012/8/1504:21:12

先行上映観てきました。
そうですね。チーム内での揉め事といい、敵への迎撃場面のハデさといい、最後に敵の母船を核ミサイルで粉砕して力尽きたと思ったらハルクに間一髪で救われたりと、良くも悪くも中心みたいな感じでしたよ。

(まだ観てなかったらごめんなさい)

mam********さん

2012/8/1502:00:18

たぶん中心だと思います。アイアンマン>ハルク>キャプテン・アメリカ>ソーみたいな感じで映画を観てました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる