ここから本文です

鏡と鑑って同じ「かがみ」ですけど違いはあるんでしょうか?教えて下さい。

ban********さん

2006/9/622:12:01

鏡と鑑って同じ「かがみ」ですけど違いはあるんでしょうか?教えて下さい。

閲覧数:
420,132
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

猿田彦52さん

編集あり2006/9/623:25:21

「鏡」も「鑑」も、もともとの漢字の意味は同じです。

①、「鏡」はまさに光の反射を利用して姿を写し出す道具である「かがみ」のことですね。
昔は銅を磨いて、今はガラスに水銀などをめっきして作ります。
今では、その意味で使われることがほとんどですが、
その鏡に映った姿で、自らを反省することから「手本」とか、「模範」という意味も含まれています。

②、「鑑」も光の反射を利用して姿を写し出す道具であることには変わりはありませんが、
これは金属というよりはお盆に水を入れて姿を見る、いわゆる「水鏡」を表す漢字です。
もちろん、この字にもそこに写った自分の姿で戒めにする「手本」とか「模範」の意味があります。

③、このように「鏡」も「鑑」も意味はほとんど同じです。
ただ「かがみ」の種類が違うだけです。
今は「水鏡」は使われません。
そのため、現在では姿を写す道具に「鏡」、
自らの手本や模範とするもには「鑑」と使いわけるのが一般的です。
現代の語法としてはこれに倣った方がいいでしょう。

しかし、本来の意味にはもともと差がないのです。

質問した人からのコメント

2006/9/6 23:37:11

なるほど、本来の意味は同じと考えていいんですね。ありがとうございます。
kanariakajinさんも回答ありがとうございます。

「鏡 鑑」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kan********さん

2006/9/622:44:21

自分の顔やスタイルを映す「カガミ」は「鏡」。「鏡を見ながら話す」とか「鏡に映った女の顔」などと、しばしば用いられる漢字です。また、その存在自体の歴史が古いために、関連した表現には「鏡石」「鏡板」「鏡戸」「鏡餅」・・・・・等等、たくさんあります。


ところで「カガミ」には、もうひとつあります。「武士のカガミ」などというときのそれです。これは「武士の鏡」とは書きません。
「よき手本」「模範」という意味での「カガミ」のことで、「鑑」という字を当てます。「女房の鑑」「孝子の鑑」などの場合も同様であります。
これを「女房の鏡です」などと書いてしまうと、さっぱり意味が通じなくなるので注意が肝要です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる