ここから本文です

固定資産税の査定(税金)について

xxs********さん

2012/8/2714:26:39

固定資産税の査定(税金)について

家の床をタイルや大理石、無垢の木を使います。(普通のフローリングはしません)壁はクロスではなく塗りです。
検査の際にクローゼットの中にも壁紙を貼ると税金が上がるなど聞きました。他にもなに税金が上がるような仕様って何がありますか?

閲覧数:
2,839
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

n_e********さん

2012/8/2715:11:43

建物の固定資産税評価は管轄の税務署で行い
そのマニュアルを公開しているところもあれば
公開していないところもあります。
また資産評価のマニュアルの沿って正確に評価しているかどうかも
実際に怪しいもので東京都の場合はマニュアルは公開しているものの
どう考えても平米単価でおおざっぱに計算してるとしか思えない話がたくさんあります。
地方では木造でも鉄骨造でも固定資産税に変わりが無かったという話も聞きます。

もちろんまともに積算している税務署もあるかと思いますが
おおよその目安として
施工面積x(標準評価単価+建物グレード) という感じで考えておいていいと思います。
東京都の標準評価単価は8万円/m^2 と言われています。

床タイルや大理石を多用すれば家全体が高級仕様とみなされ評価が高くなる可能性はあります。
壁は珪藻土仕様程度の塗りであれば固定資産評価が上がったような話は聞いたことがありません。
クローゼットの内部は今時は石膏ボード+クロスというのがむしろ最安値仕様ですからこれが高く評価されることもありません。

和室の造作など造作物はマニュアル上は評価の対象になってるはずです。

自宅の調査に来た調査員に"ぶっちゃけどうなの?"と聞いてみましたが
自分の市では、普通の家は平米あたり8万 特別高級な家は高く評価する
あなたの家は普通の家 それ以上は言えない。
という話でした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

m31********さん

2012/9/219:47:33

それくらいでしたら、固定資産税割増の心配はいらないと思います。

うちも床はオール無垢(クローゼットも)
外壁はオールタイル貼り(サイディングではなく左官さんが貼るやつ)
などですが
固定資産税は広さに対して標準金額です。


高級住宅街にあるような豪邸ではない限り大丈夫なのでは?と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる