ここから本文です

日商簿記2級の仕訳問題で質問があります。 仕入先へ買掛金支払いの為に振り出した...

kon********さん

2012/9/712:44:01

日商簿記2級の仕訳問題で質問があります。
仕入先へ買掛金支払いの為に振り出した小切手20000が、未だ支払呈示されていなかった。
この問題では、何故に仕訳不要なのでしょうか?

閲覧数:
1,599
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mmk********さん

2012/9/716:54:07

私も似た問題で悩んだ経験があります。

「支払呈示」という言葉の意味を考えると意外とスッキリしますよ。


辞書には

『呈示』…手形・小切手などの所持者が、支払請求のため振出人・支払人または引受人に証券を示すこと。

とあります。

言い換えると、支払呈示とは小切手を受取った人が銀行に小切手を持っていって窓口へ示し、現金に換金する事です。


当社では小切手を振り出した時に仕訳するのであって

相手が換金(呈示)した時に仕訳するわけではありませんよね。


つまり相手が換金(呈示)してようが、換金(呈示)してなかろうが

小切手を振り出した時点で仕訳するんですから


相手が呈示してなくても、当社には関係ありません。

という事は問題では当社に関係ない事を言っているだけなので

当社で仕訳は必要ないって事です。

質問した人からのコメント

2012/9/7 22:18:51

そういう意味だったんですね。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2012/9/716:45:20

仕分け不要の理由ですが、二重仕分けになるからです。

一度こちらが振り出したものを相手側の都合で提示されていない(つまり相手が銀行で換金してない)場合は、
こちらで処理する必要はないのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

編集あり2012/9/717:02:43

未取付小切手ですね。
未取付小切手とは小切手を振出し、相手に渡していたが、相手がまだ銀行に持ち込んでいない(換金していない)為、銀行の当座預金口座から引落しされていないもの。
時間的なずれが原因であり、小切手が相手方より銀行に呈示されれば当座預金の残高は減少するので、修正仕訳を必要としません。

すでに当方では小切手を振り出したときに

借方)買掛金 20,000 貸方)当座預金 20,000

という処理をしているので改めて処理をする必要はありません。

as1********さん

2012/9/713:37:52

買掛金の支払いのために振り出した際に、買掛金20000当座預金20000の仕訳が切られていると推定します。

そのため、それが支払い提示されていようがいまいが、こちらには関係ないので、今回は仕訳なし。

pgp********さん

2012/9/713:00:02

既に小切手が支払い先に渡っていて、それが呈示されていないので、近いうちに引き落とされて、そのぶんの差異はなくなるからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる