ここから本文です

パート先で帰ってくださいと言われました

mak********さん

2012/9/1216:14:46

パート先で帰ってくださいと言われました

月曜日~金曜日 8時45分から12時30分までの契約でパートをしています。
先週の金曜日、12時すぎに上司より、「もういいですよ。お腹もすいたでしょうから帰ってください」と言われました。
その後、今日(水曜日)までずっと、12時や12時15分になると上司から帰ってくださいと言われ、半ば強引に帰らされています。
午後勤務のパートさんもいるのですが、やはり、終業時刻の15分前、もしくは30分前になると上司から「夕食の準備もあるでしょう。帰ってください」と言われたそうです。

また、フルタイム勤務のパートさんは、今週の月曜日より、今までより15分遅い9時から勤務するように言われたようです。
それで今日、上司に聞いてみると、15分または30分早く帰った日は、その分給与カットになると言われました。
そして、これからは、忙しくない日は12時に帰ってくださいと言われました。

フルタイム勤務のパートさんが15分遅く出勤することになったことと、午後勤務のパートさんが後片付けをする時間もないまま帰ってしまうので、朝、バタバタしていて、いつもより早く出勤しています。もちろん、その分の時給はつきません。

パートを初めて3ヶ月。仕事に慣れてきたので、最近仕事をするのが早くなり、今までより短い時間で多くの仕事がこなせるようになっているので、午前中にするべき仕事は、早く終わってもだいたいこなせています。
しかし、私が早く帰ることで、フルタイムパートさんが昼休みをとれなくなったり、午後パートさんが早く帰ることで私が朝早く出勤しなければいけないなど、不都合もでてきています。

契約では12時半まで勤務して○○○○円と決まっていたはずなのに、勝手に時間もお給料も減らされ、納得できません。

契約より早く帰らせてもいいのでしょうか?

閲覧数:
60,328
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2012/9/1217:35:53

もともと法律上はパートなどは不安定な収入の立場であるため
労働基準監督署では15分や30分の短縮だと、しょうがないとみなされます。
むしろ、経営側の努力と評価される場合もあります。

ただ、他の方の休憩が取れなかったり
支障が出てくるのであれば
支障が出ないようにしてほしいと伝えてもいいと思います。

質問した人からのコメント

2012/9/18 14:59:01

ありがとうございます。
とりあえず、早く帰ることで、支障が出ることだけは伝えましたが、無視されました。
今日も、朝早く出勤しましたが(上司も誰も出勤していない)それでも、9時までにどうしてもしておかなければいけない仕事ができず、他の課のスタッフに怒鳴られました。
私が早く出勤して仕事をすればするほど、午後のパートさんが早く帰り、翌朝の私の仕事が増えているような気がします。
もう一度明日、話し合ってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tbm********さん

2012/9/1218:57:21

わたくしの会社もパートさんは、そんな感じです。仕事が多い時はいいのですが、少なくなると、やはり正社員の方の仕事を確保するため、アルバイトさん、パートさんの順で仕事が定刻より早く終わってしまいます。仕事量で調整みたいです。確かな記憶ではないのですが、規則でみたことがあるような気がします。不景気ですからね、正社員でさえ、休業をしないとやっていけない会社は多いはずです。民法のことはわかりませんが、経営者側からすると、しかたがないのかもしれませんね。

mmt********さん

2012/9/1218:22:14

不就業の時間は賃金が発生しません。
その日の賃金が平均賃金の6割を切らなければ、労基法違反にはなりません。
ただし、民事的には、契約通り働かせろ、と主張できますし、全額支払えと主張もできます。

hiy********さん

2012/9/1216:40:44

そんなに、契約のとおりに人がうごいていては、
待っていても5時になったので終わりですと締め切られる役所の仕事と同じじゃないですか?
許容範囲ではあると思います。
パート契約で確約されるのは、時給額ぐらいです。
雇用契約書などを渡されたかも知れませんが、それは、公的な書類でもありません。労働基準に基づいて、こういう形態で雇用しますよという、最初だけの覚書だと思ってください。(もちろん、その内容で裁判になったときは有効な材料になりますが。)
だから、ずっと内容が継続を保障されてるわけではありません。
雇用時間についても変更されて承諾すれば、問題ないわけです。
たとえばあなたが働く時間にお客さんがいなくなっても、営業時間を変更したとしても、会社が赤字になったとしても、同じ時間で働かせ、給料を払っていれば、会社はつぶれてなくなってしまいます。
大事なのは契約形態はあくまで時間給契約ということです。
つまり1時間はたらけば、これだけ払うというものだけです。
急に理由なく解雇となれば問題ですが、本人に告げ時間をカットする部分については、雇用主に非はないですね。

しかし、通常このような問題を避けるために、雇用時に、そういうこともあるという説明と、切り上げるときは、今日は暇だから申し訳ないけど・・・などといった対応をするのが常ですが、あなたのところは、言い方がおかしいですね。
いかにも気遣ってるフリをして、人件費削減しているだけってのはミエミエなのに^^;
あと、勝手に時間を減らされといっていますが、上司が、帰っていいよといったときに、承諾して帰っているのであれば勝手にとはいえません。
納得できなければ、その時に、承諾せずにきちんと主張すべきです。
勝手に減らされると言うのは、事実働いているのに、承諾なしに給与が減らされてるような場合です。

the********さん

2012/9/1216:23:15

同意があれば問題ないです

ただ休憩がとれないなどの不都合が起こるのは頂けないですね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる