ここから本文です

メガソーラーの建設がぞくぞくと発表されていますが、 太陽光促進付加金は現状で...

sp_********さん

2012/9/1318:40:58

メガソーラーの建設がぞくぞくと発表されていますが、
太陽光促進付加金は現状で足りるのでしょうか?

経産省では
付加金は「1世帯あたり、最大でも月150円を超えない範囲にとどめたい」

買取金額は「設置者が損をしないような価格設定にする」

と言っているようですね。

42円で買って24円で売って、その差額をみんなで分けるわけですが、
買取制度のおかげで利益が出るからといって、
このまま増えたら、月150円でその差額賄えんの?と不安です。

そもそも買取制度がないと採算が合わない太陽光発電に疑問があって、
しかもマンション住まいなので設置側に回れない貧乏人の質問です。

また、太陽光発電に使うなら同じ額を、
LEDとか遮熱とかエアコン効率化とかエコカーとか
他の”補助金なしでも採算取れてる省エネ対策”の補助金として
使ったほうがいいんじゃないの?と思っています。

以上2点、
・太陽光促進付加金が月150円で足りるか
・なんで太陽光?他の省エネ対策じゃだめなの?

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたらご教授下さい。

最後に、俺はボーナスないのに東京電力ふざけんなよ!

補足tatari4649さんが書いてくださった”消費電力の10%を太陽光で賄う”が実現した場合、
太陽光買取=東電8月発電量271億kWhの10%×42円=1138億円
付加金=150円×関東世帯数1700万=25億円

差額1113億円<企業の太陽光促進付加金+買い取った分減った東電の発電費用

とならなくちゃダメでしょうが、企業の付加金と発電費用なんてわからんので計算できないんですが考え方間違ってますか?
正しい計算方法教えてください!

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,236
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tat********さん

編集あり2012/9/2000:28:13

余裕で足ります。
日本の場合、消費電力の10%を太陽光で賄う事ができると言われています。
24円の10%に42円・・・・つまり、+4円ほどにしかなりません。

しかも、現在は1%あるかどうかなので、1円も上がってません。
それに42円というのは今年の金額であり、来年はそれよりも3~5円下がると言われております。

そんな訳で150円でも足ります・・・・まぁ150円は希望的観測な面もありニュースなどで言われているのなら、太陽光促進付加金ではなく再生可能エネルギー全体を含めてですが、それでも小型風力を除けば42円より安いです。


他の省エネ方法だとあまりお金がかからないものが多く、お金が掛かるものは住宅のリフォームの際には住宅エコポイントや補助金等で応援しています。


最後に、その通りだ!!巫山戯るな!!!


補足について
これは、正確に計算するのは難しいです。ただ少なくとも現状の金額だけで計算するなら
太陽光買取=東電8月発電量271億kWhの8%(2%は自己消費)×18円(売電と買電の差額)=390億円
世帯数の25億も8月は平均よりも3割近く高いので30億円
さらに、法人からも取っている事になりますので、それより多い金額になるでしょう。

くらいが無難でしょうが、しかしこれでも確実に間違ってます。
なぜなら太陽光発電が総電力量の10%を達成した時点での平均買取価格が不明だからです。
もしかしたら一般家庭の電気代よりも売電価格は下がっているかもしれません。

実際に2010年くらいまで非住宅用太陽光発電は24円であり、風力発電は10円くらいでした。
現在の42円という価格は普及を促すための補助金なので10%どころかある程度めどが立った7~8%くらいには打ち止めになります。
今年までにつけた太陽光発電が2025年には売電価格が18円になるという可能性もありえます。
まぁネットでの最安値で帯でその通りに事が運べば10年以内でペイ出来る試算になってきましたので損はしにくいと思いますが。

質問した人からのコメント

2012/9/20 11:52:35

結局どうなるかは、その時にならないとわからない。ということでしょうが、
価格調整をうまくやれば150円以下で足りそうだ。というのがわかりました。

月150円程度の負担であれば太陽光発電に賛成ですので、
これで気分良くニュースを見ることができます!
皆様、回答有り難うございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

f02********さん

2012/9/1523:48:51

1.太陽光促進付加金が月150円近くになったら新規受付停止するんじゃないんですか?
こう、続々とメガソーラーが国外企業参入してますしね。

2.採算取れている事業に補助金出しても意味ないですよね。補助金はあくまで事業促進のためにあるんですから。
採算取れてれば自然に移行していくものですからね。

mat********さん

編集あり2012/9/1823:37:23

補足について

太陽光42円で買取り24円で売っていることを計算されていません。
差額の18円が赤字になりますので、これに電力量の10%を掛けます。
ですが、売電量なのか発電量なのか疑問です。


電力会社から見て太陽光などで買電した分は、全ての電気利用者から公平に徴収しています。
メガとしてどんどん発電所ができて、それを電力会社が買っても、電力会社はその分を顧客から徴収するだけですから、資金的には何ら問題ありません。
電力会社も、電力を無料で購入して販売するのですから、美味しい話です。

「太陽光貧乏」といわれるのは、貧乏人は太陽光発電を設置できず、そのうえその電気代まで支払われされて、ますます貧乏になるということです。

asb********さん

編集あり2012/9/1321:09:32

東電社員のボーナスに八つ当たりする前に、
孫さんたちのような事業家と太陽光発電をやってる家庭に
怒りをぶつけるべきです。

>太陽光促進付加金は現状で足りるのでしょうか?・・・
重大な誤解があります!

太陽光促進付加金は、あなたが支払わされているのです。
だから・・・足りなくなることはありません。
また、電力会社は集金を手伝ってるだけです。

あなたは、東電からの請求書を精査しないんですか?
東京電力でみれば、
太陽光発電をやっている家庭のために、
あなたが使った電気1kwhあたり0.06円、
孫さんのような事業家のために0.22円を余計に支払わされています。
それは、あなたが使ってはいない電気料金です。
1kwhあたり、合わせて0.28円は電力会社を中継して、
太陽光発電をやっている家庭と孫さんたちのところに行きます。

この仕組みを、ドサクサにまぎれてつくったのは、
自民党の麻生と、民主党の菅です!

sis********さん

2012/9/1318:50:14

切抜きをしていないので、分かりませんが、太陽光だけでなく。6種類くらいの買取値段が、新聞に載っていましたよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる