ここから本文です

借地権売買ってどういうことですか??

finalchance2006coさん

2012/9/1418:07:17

借地権売買ってどういうことですか??

わかりやすく教えてください

補足借地権って登記簿に借地権ってかいてますか???

閲覧数:
211
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jk_housingさん

2012/9/1418:59:29

貴方が不動産(家や土地)を買いたい時。

大雑把に言うと下記2つのどちらかの権利を買うことで手に入ります。

一つが「所有権」、もう一つが「借地権」です。


借地権売買とは上記「借地権」を買ったり売ったりする事です。


ちなみに借地権は「土地を数十年単位で借りて使う」権利、
所有権は「土地を丸ごと買って使う」権利となり、

借地権のメリットは所有権に比べて安く目的の場所に住める事。
デメリットはいつかは返す日が来るという事です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hasipon0909さん

編集あり2012/9/1810:43:13

簡単に言えば、期限付き売買です。期限が満了となれば返還するか買い取

るか条件付契約です。借地権http://www.c21mercury.com/1/1.html

をご覧ください。

補足拝見しました。
借地権には、ふたつの異なった性質があります。
ひとつは、土地の表面を借りて、農作物を栽培するような場合の借地権契約は債権ですので、登記はしません。(出来ません)
もうひとつは、建物の所有を目的とする地上権及び賃借権(借地権)この場合の借地権は地上権(法定地上権)という物件でありますから、第三者に対抗する意味からも登記請求権がありますので登記します。譲渡や相続も可能となります。
このように借地権は複雑というか多くの要素が加わりますので、当事者間の考え方ひとつで、登記したり、しなかったりがあります。

rencontrer7さん

編集あり2012/9/1810:32:37

普通、不動産の売買というと
土地とか建物の売買が主になりますが、
借地権売買というと、借地権という権利の売買です。

Aさん土地を持ってる人(地主)とBさんが土地を借りる人
Aさん(土地を持ってる人)から、
Bさん(土地を借りる人)が使っていいよという契約(借地契約)をします。
通常、この借地契約って20年とか30年の契約になります。
その土地にBさんが建物を建て住んでたとします。

Bさんが引っ越ししたいな~って思って、
Aさんから土地を使っていいよっていう権利(借地権)
とBさん所有の建物を売ることにしました。

こういう売買が借地権売買といいます。

この借地権を売買する場合は、
地主さんの許可が必要な事がほとんどです。
そのときに承諾料という名目で数百万円を払うこともあります。

借地権の場合は、毎月地代として
地主さんに借地料を支払います。
あくまで土地を借りてるので・・・

なかなか分かりづらいと思いますが。。。

【補足に】
借地権はほとんど登記しないので
土地の謄本をみても分からないと思います。

土地と建物の所有が違う事で
もしかして「借地?」って思うくらいです。

借地権のなかでも地上権等は登記することが多いですが
ただの借地権だと登記まではしませんね。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。