薄毛治療を受けている方にご相談!!

補足

専門医の処方で30日分の2種類の内服薬、サプリメントが 処方され、シャンプーのセットで1来院¥31,500の費用 これって妥当な金額ですか?相場がよくわかりません

薄毛、抜け毛2,045閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(2件)

0

あなたが本当にAGAだとしての話です。 まず、AGAのクリニックはプロペシアとミノキシジルを処方するほかには特にどこも変わりはありません。あとはカウンセリングとおまけのような器具や院内の機材の違いだけです。 私の見解ですが最初に「AGAなのかどうなのか?」「プロペシアをスタートキットとだと思って」そうしたクリニックへ行くのは賛成です。 AGAではない場合もありますし、万が一副作用が起きたときに対処してくれます。 ただ、継続していく必要はあるのか?というのが疑問です。 つまりはクリニックは高すぎるのです。一ヶ月に数万円も払って禿を治療する国なんてありませんし、それくらいのお金があるなら他に使ってください(笑) もし、AGAということがはっきりし、プロペシアの効果が期待できるのなら個人輸入の治療に切り替えを考えてもいいのでは?と思います。内服のプロペシアは1錠が250円ですので一ヶ月で約7500円。これにフロジン液、またはリアップなどミノキシジルの外用薬で毎月1万円はかかります。これが最低ラインです。個人輸入の場合はプロペシアと全く同じ成分のジェネリックであるフィンペシアは100錠で2500円以下。つまり一ヶ月で1000円もしません。それに例えばリアップよりも強力なポラリスシリーズ(最先端の育毛剤)が3000円くらいですから、ポラリスを一本使うとしても月に5000円もあれば十分です。半値以下です。 私が言いたいのはどこも治療法は一緒だということです。現代の医学ではプロペシアやフィンペシアとミノキシジルしか認可されていないので、それしか処方できるものがないのです。生活習慣の改善などはネットでいくらでも出てくるものですが、AGAならあまり生活習慣に影響ないです。 ちなみに私はヘビースモーカーで外食ばっかりで夜な夜なな生活をしているAGA患者ですが、すべて自己責任のもとで個人輸入のみでAGAを克服しております。すべてはフィナステリドとミノキのおかげです(笑)

0

AGAの治療薬の種類は数が限られています(飲む育毛剤プロペシアなど) ですので、どのクリニックにいっても処方される薬は変わりません。 わざわざ交通費をかけて東京のクリニックへ行く必要はないと思われます。 自分も地元のクリニックでプロペシアを処方してもらっています。 薬、シャンプーの製品名がわからないと何とも言えません。 因みにプロペシアは一カ月分で一万円弱です。