ここから本文です

大相撲で、勝った力士は 次の力士に水をつけます。 一方 負けた側は、次の次の力...

philviet2004さん

2006/9/2419:42:00

大相撲で、勝った力士は 次の力士に水をつけます。
一方 負けた側は、次の次の力士がやっているようです。

じゃあ、結び前の一番で負けた側は、だれが結びの一番の力士に水をつけるんですか?

閲覧数:
1,520
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2006/9/2420:49:37

申し訳ありませんが、説明下手なもので、ややこしいのですがよく読んでやってください。
力士は普通、取り組みが終われば勝っても負けても支度部屋に帰りますが、それですと、「結びの一番や十両最後の一番、十両土俵入り前の一番(長いので、以下、「結び」)」に、控え力士が1人もいなくなってしまいます(控え力士は物言いをつける権利を持ち、土俵上の一番を見る責任、あるいは水入りの際に力士の補助をする責任等があります)。ですから、結びの2番前で勝った力士Aは勝ち残りで土俵横に控えます。そして、結び前の一番で自分と同じ方屋(東or西)の力士Bが相手Cに勝てばAは支度部屋に戻り、B(勝ち残り)とC(負け残り)が土俵横に控えます。BがCに負けた場合は、A(さらに勝ち残り)とC(勝ち残り)が結びで土俵横に控え、Bは花道に下がります。つまり、控え力士は結び前で3人、結びでも必ず2人残ります。
さて、前準備は終わりです。この展開でいくと結びにおいては、結び前で負けた側の方屋においても、結びの2番前に勝った力士が控えている可能性があります。その場合は、その控え力士が水をつけます。では、控えている力士が負け残りの場合はどうするかというと、花道の奥で待機している付け人が水をつけます。
まわりくどい・・・ごめんなさい。ちなみに、負けた力士が水をつけることはありません。

質問した人からのコメント

2006/9/26 00:48:19

よくわかりました。でも 見た事無いです。
今度、気をつけて観察してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kinyakuboさん

2006/9/2419:45:20

勝ち残りといって2番やります。稀に、どうしようもなくて負け残りというのもあります。どうしようもないときには呼び出しがやります。OK?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。