ここから本文です

障害者の一般就労を目指す「就労移行支援」の成果が一向に上がらない。全国の事業...

oka********さん

2012/9/2511:46:38

障害者の一般就労を目指す「就労移行支援」の成果が一向に上がらない。全国の事業所の約半数が一人も就労させておらず、 不慣れな事業所に対する行政支援の不足が指摘されている。高額報酬目当てで事業所を開設している実態もあるという。どうして成果があがらないでしょうか?

閲覧数:
1,267
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kat********さん

編集あり2012/9/2511:59:14

行政がいくら支援をしても、現実問題として民間の求人状況が変わらないからだと思います。景気が良くなって、雇用側にも余裕がでてくると少しは変わるかもしれませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる