ここから本文です

オーロラは磁北極でも見えるのでしょうか?

pen********さん

2012/9/2515:11:25

オーロラは磁北極でも見えるのでしょうか?

オーロラが見えるオーロラベルトは北緯(南緯)65°〜70°付近と書いてあったのですが、北緯90°付近では見えないのでしょうか?またそれは何故でしょうか?お教え下さい。
荷電粒子が北緯65°〜70°付近が1番やってきやすいということなのでしょうか?

閲覧数:
227
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ok2********さん

2012/9/2517:53:42

あまり詳しくは無いのですが、地球の磁気圏は両極から磁力線を出して出来ています。赤道付近の層が厚く、極部分では層が薄いです。磁気圏が太陽からの荷電粒子をある程度せき止めて地球を護っています。
磁気圏を地球の横から見た場合ハンモックを縦にしたような形です。層が厚い赤道付近では荷電粒子が降りて来ないのでオーロラは発生しません。ちょうど極の上空は磁気の層は薄いですが磁力線が密に集まっています。よって、荷電粒子が流れてこないのかも知れません。
オーロラが発生し易い位置は磁気圏の層が薄くて、密度も比較的薄くなっている場所で荷電粒子が流れ込み易い場所だと思われます。
昔の記録で滋賀県の信楽付近でオーロラが観測されたことがあるそうです。美しいですが、このような状況は地球の異変で危険な兆候なのでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる