ここから本文です

安倍新総裁、今も「早期解散を求める」と言っている。その傍の2画面で野田総理は ...

kannlannha87to831さん

2012/9/2619:36:15

安倍新総裁、今も「早期解散を求める」と言っている。その傍の2画面で野田総理は
「一体改革」と言っている。

この違い自民党は分かっているのだろうか?

つまり野田総理は言葉上では曲がりなりにも増税先行ではない

政策を実行しようとしている。これに対し自民党は今解散してしまうということはそれこそ増税先行そのもの。

もしこれを増税先行ではないというのならなぜ三党合意をする必要があったのか?

仮にも国民に「増税は仕方がない」「という声が聞こえる昨今、それなら増税のみの三党合意など愚策そのものではないのか?

増税反対で三党合意などできないとして即解散の方が筋が通ったのではないか?

なにも自民党も増税を主張していたからと言って、これに乗らなければならない理由はない。

早期解散して自ら一体改革、たとえば天下りや世界で一番という国会議員報酬など、実を切る覚悟の一つでも成し遂げた上で、増税すれば少しは政治離れに歯止めがかかったのではないか?

三党合意をして身を切る覚悟を何もさせず解散というのは自民党こそ増税先行という矛盾した

政策であるということが分かっているのだろうか?

閲覧数:
124
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gucky5562さん

2012/9/2709:47:42

「民主に消費増税の踏み絵をさせて、後は自分達の責任じゃないよと・・・選挙戦略の一環なんですが、自民も公明も!」

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「総裁と総理の違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。